浮気に効く感情操作

couple

恋人の想いをいつまでも自分だけに繋ぎ止めておくためには、戦略的な感情操作が大切になる。

自分の気持ちを真剣に伝えることで、相手の心をわしづかみにして放さなくするのだ。

例えば

「好き」

という感情を言葉で真剣に訴えたりするということも、その一つに当たる。

だが今回は、相手の浮気や不倫に効く操作法を紹介しよう。

感情操作 一つ目の方法

まずは泣いたりわめいたりして、こんなにも愛しているのにと強く訴えるなど、激しい気持ちをそのままぶつけることだ。

相手の気持ちに強い揺さぶりをかけて、我に返らせる。

だいたいの人は、なにを考えているのかまったくわからない無表情の人よりも、喜怒哀楽を豊かに表す人のほうに惹きつけられるものだ。

愛情を言葉にして相手に伝えても、ずっと無表情だったら不気味に感じるだろう。

微笑みを向けてくれたほうが、確実に嬉しくなる。

感情操作 二つ目の方法

二つ目の方法はわざと相手の下手に出て、なんでも言うことを聞き、相手に合わせる方法だ。

自分を極端に卑下していくと可愛いヤツだ、と相手に同情心が涌いていき、別れを切り出しにくくなる。

感情操作 三つ目の方法

三つめの方法は、他の異性を好きになった振りをしたり、デートや合コンをしたりなど、思い切って恋人の嫉妬心を煽るような行動をとってみることだ。

嫉妬心が出た恋人は、自分の恋人を取られるかもしれないという焦りから、よそ見をやめて戻ってくるだろう。

そして、たまには不安な不満など自分の感情をありのままに表現すると、相手の心をつなぎ止めておける。

「あなたが大好きだから、離れていかれたら悲しい」

とまっすぐに表現すれば、

「こんなに自分を思ってくれる人を不幸にさせてはいけない」

と、相手はきっと真剣に受け止めてくれるはずだ。

まとめ

・恋人の想いを自分だけに向けさせるためには、感情操作が必要になる。

・一つ目の感情操作は、泣いたりして、激しい気持ちをそのまま相手にぶつけること。

・二つ目の感情操作は、相手の言うことをなんでも聞き、相手に合わせること。

・三つ目の感情操作は、合コンなどをして、恋人の嫉妬心を煽るような行動をとってみること。

淡白すぎる彼氏を積極的にさせる7つの対処法

彼氏が冷たい!淡白な男性に愛されたいなら香水がオススメ

 

 

元カレを他の女に奪われないか心配な方へ

couple

もし浮気相手や失恋した元カレとヨリを戻したいと考えているなら、「復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法」を参考にしてください。


これは、復縁を成功させたい方のために作られたマニュアルで、既にたくさんの女性がこれを元に復縁を成功させています。


例えば、ホームページにも紹介されている27歳の女性。


彼女は結婚を前提に付き合っていた彼氏がいたとのことですが、遠距離恋愛が原因で別れてしまいました。その別れに自分を責め続ける彼女・・・


ついには、「カレと私の幸せは同じなのかな。。。」とネガティブになっていきます。


遠距離恋愛なので、うまく復縁しようにも空回りで終わるばかり。


ですが、彼女は約一ヶ月で復縁を成功させ、さらにカレと結婚だけでなく子供の話をするような関係にまで進んでいたのです!


彼氏が別の女性と付き合っていたにも関わらず、たったの31日でもう結婚の話をしているのですから、これってすごいことですよね。


こんな奇跡みたいな復縁方法を載せているのが、「7つのステップでもう一度好きにさせる方法」なのです。


あなたと元カレが復縁できれば、また以前の幸せを取り戻せます。


couple

・休日にカレと二人きりのデート


couple

・クリスマスの大通りを彼と歩いた時間


couple

・二人で結婚の話をして笑いあった時間


こんな幸せな時間がすごせたのは、あなたがカレを大切に想っていたからです。


復縁を成功させれば、今まで離れていた分、彼もあなたの傍にずっといてくれることでしょう。そのため、復縁成功を絶対させたい女性は、ぜひ「7つのステップでもう一度好きにさせる方法」を参考にしてください。


復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法の詳細はこちら