浮気後の彼氏が優しい4つの理由

rose

浮気をしたあと、男性の多くは彼女に対して優しく接するものです。

ふだんは口にしないような優しい言葉をかけたり、いたわって見せたり、時にはプレゼントを贈るということもあるでしょう。

では、どうして男性は浮気をすると彼女に優しくなるのでしょうか?

今回は、浮気後の彼氏が優しい4つの理由を説明します。

こんな人にオススメ!

・彼氏に浮気をされて悲しい
・浮気をされたけど彼氏が優しくて対応に困っている
・彼氏と別れようか悩んでいる
・浮気した彼氏の本音が知りたい

罪悪感を抱き、反省しているから

浮気をした後で彼女に優しく接する男性が抱いている心理で、もっとも多いのは「罪悪感」でしょう。

男性には本能的欲求から、近くにいる女性、たまたま出会った女性とつい肉体関係を持ってしまうということが少なくありません。

その時、交際中の彼女の顔が目に浮かぶことはあっても、目の前の欲求に負けて、つい浮気をしてしまうわけです。

そして浮気をした後で、つきあっている彼女のことを考えて、「悪いことをしたな」という気持ちになるわけです。

罪悪感を抱き「彼女に申し訳ないことをした」という意識をもっているため、彼女に優しくするのです。

自分が彼女に対して裏切り行為をしてしまったといううしろめたさから、彼女をいたわるような言動をしたり彼女を喜ばせようとするのが、男性心理と言っていいでしょう。

そうした言動をする前提には、「たしかな反省」があります。

うしろめたさを感じ、反省をしているからこそ、彼女に優しくするということになるでしょう。

「彼女には悪いと思いながらも、つい、出来心で浮気をしてしまった。今はそのことを反省している」という心理から、彼女に優しくなることが、男性には少なくありません。

「彼女がかわいそう」という人間としての情を感じているから

特に罪悪感を抱いているわけでもなく、それほど深く反省しているわけでもないのに、浮気をした後で交際中の彼女に優しくする男性もいます。

そこにあるのは、「浮気をされた彼女がかわいそう」という人間としての情、つまり「人情」です。

浮気が発覚すれば、当然、彼女は傷つくことになるでしょう。

傷ついた彼女を見て「かわいそう」と思うわけです。

たとえ、まだ発覚していなくて、彼女は浮気に気づいていなかったとしても、彼女が彼氏に裏切られたことは間違いありません。

そのことを知っている男は、やはり「裏切られた彼女がかわいそう」と思うのです。

彼女をそんなかわいそうな目に合わせたのは、自分にほかなりません。

にもかかわらず、それを反省するわけでも、後悔するわけでもなく、ただ、傷ついた彼女、かわいそうな彼女に対し、あわれみの感情から優しくすると考えていいでしょう。

これは、遊び人の男性、浮気性の男性が抱きがちな心理です。

自分が悪いことをしたと反省するわけではないために、浮気をくりかえすのです。

そして、浮気をするたび、彼女をあわれに感じ、優しくするというわけなのです。

大変に身勝手で、自己中心的な男性心理というしかありません。

彼女に嫌われたくない、別れたくないと思っているから

浮気をし、それが発覚した際、急に優しくする男性もよくいます。

そこにあるのは「彼女に嫌われたくない」という心理と考えていいでしょう。

ほかの女性に目移りして、そういう関係にはなったものの、それは一時的な感情なのであって交際している本命彼女への愛情が薄れたわけではありません。

本命彼女に対しては、変わらない愛情を感じています。

「あくまでも浮気は浮気、本気なのは彼女だけ」という意識を持っているため、浮気した自分が彼女に嫌われることを怖れるのです。

たとえ、浮気がまだ発覚していなかったとしても、いずれ発覚するかもしれないと考えて優しくするというケースもめずらしくありません。

優しくしておけば、浮気がバレても許してもらえるだろう、嫌われることはないだろうと考えてるのです。

一種の保険に入るような心理と言っていいでしょう。

たいへん甘い考え方ではありますが、本命彼女と別れたくないという理由から、浮気の後で優しくするということが男性にはあります。

自己愛を満足させたい

「自分は彼女がいながら浮気をして、それで平気でいられるような人間ではない」という意識から、意図的に優しくするというケースもあります。

これは、自己愛の強い男性が抱く心理と考えていいでしょう。

彼女のことを思いやって、優しくしているわけではありません。

彼女がどう思うかは、この場合、あまり大きな意味を持ってはいないのです。

大切なのは、「自分は優しい人間である」という自己認識をすることです。

浮気をすること自体は決してほめられることではないという認識は持っています。

そのよくないことをした後、そのままにしていられるような人間は悪い人間だと考えています。

「自分はそんな悪人ではなく、彼女に対して優しくしてあげられる、根は善良な人間なのだ」と自分で確認することで、自己愛を満足させているということになるでしょう。

このケースでは、浮気をした男性は、彼女のためにではなく自分のために優しくしているということになります。

「自分で自分を嫌いにならないための優しさ」という言い方をすれば、わかりやすいかもしれませんね。

まとめ・浮気後の彼氏が優しい4つの理由

花

・罪悪感を抱き、反省しているから
・「彼女がかわいそう」という人間としての情を感じているから
・彼女に嫌われたくない、別れたくないと思っているから
・自己愛を満足させたい

浮気をした後で彼女に優しく接する男性が抱いている心理で、もっとも多いのは「罪悪感」でしょう。

うしろめたさを感じ反省をしているからこそ、彼女に優しくするということになります。

特に罪悪感を抱いているわけでもないのに、浮気をした後で交際中の彼女に優しくする男性は「彼女がかわいそう」という人間としての情を感じているからです。

他にも、「彼女に嫌われたくない」という男性もいます。

この場合は、交際している本命彼女への愛情が薄れたわけではなく、一種の保険に入るような心理です。

「自分は彼女がいながら浮気をして、それで平気でいられるような人間ではない」という意識から、女性に優しくするというケースもあります。

このパターンは自己愛の強い男性が多いです。

浮気に効く感情操作

浮気相手を突き止める方法

浮気相手を追い詰めたいと考えているなら、「東京探偵社ALG」に相談してみてください。


東京探偵社ALGは所属弁護士が60名以上、全国9拠点に展開する探偵会社です。


最近では、探偵会社とのトラブルも多くなってきましたが、東京探偵社ALGは所属弁護士がいるので、トラブルの心配もありません。


弁護士が経営する業界初の探偵会社でもあり、社長は、本、テレビなどの多数の実績を持っています。


料金は30分単位で、カード決済、分割払いもできます。どんな理由があろうと、解約料は0円です。


東京探偵社ALGの詳細はこちら