単純接触の効果とは

カップル

単純接触の効果(more exposure effect)とは、心理学用語の一つです。

アメリカの心理学者ロバート・ザイアンスの論文「単純接触が態度に与える効果」のおかげで、世間にも認知されました。

他にも、ザイアンスの単純接触効果、ザイアンスの法則と言われることもあります。

単純接触の効果をうまく利用すれば、好きな人を振り向かせることもできますよ。

今回は、単純接触の効果を説明します。

単純接触の効果の意味

単純接触の効果とは、何回も見たことのあるものに好感を持つことです。

例えば、会社にいる男性をふつうに思っていても、何回も会えば良い印象を持ちやすくなりますよね。

あまり知らない男性でも、何回も接していくうちに仲良くなります。

苦手なものがあっても、何回もこなしていくうちに慣れるもの。

苦手なものやふつうのものを何回も見ることによって良い印象を持つこと。

これが、単純接触の効果です。

ザイアンスの実験

ザイアンスは単純接触の効果について、いろいろ実験を行っています。

男性の顔写真を使った実験では、同じ顔でも、たくさんその顔を見た人ほど、その顔を好きになる傾向がありました。

他にも、単純接触の効果について実験を行っていました。

単純接触の効果と言えばザイアンス、と言われることも多いので、単純接触の効果イコールザイアンスと覚えるといいですね。

単純接触の効果を応用して恋愛に使う

単純接触の効果は、即効性はなく、だんだんと積み上げていくものです。

もし、あなたに好きな人がいるなら、何回も会うといいですね。

学校や会社が同じなら、一日に何回も好きな人と会うことができます。

そうなれば、単純接触の効果も簡単にできますね。

最初は好きな人に知り合いとしか見られていなくても、単純接触の効果を使えばだんだん好きにさせることができます。

ただ会うだけでも単純接触の効果になりますが、軽いあいさつをすると好きな人が振り向きやすくなりますよ。

・「おはよう」

・「こんにちは」

・「調子はどう?」

など、ふつうに話し掛けることをオススメします。

まとめ・単純接触の効果

動物

単純接触の効果は、ザイアンスの論文「単純接触が態度に与える効果」によって、広く知られるようになりました。

ザイアンスは単純接触の効果について、いろいろな実験を行っています。

単純接触の効果を応用すれば、恋愛にも使うことができますよ。

恋人でも要注意!遠距離恋愛は破綻しやすい

脈なしから逆転!好きな人とは何回も顔を合わせよう

恋人が欲しい方へ

カップル

当サイトが現在お奨めする恋活アプリは「マッチ・ドットコム」です。


私も「ネットで知り合った相手なんか信用できない」と思いながらも半信半疑で登録したことがありますが、何人かの男性から「いいね!」を押され、その内の5人と実際に会いました。


正直ネット恋愛での恋愛は期待していませんでしたが、予想よりも普通の男性でホッとし、中には年収800万の男性もいました。


マッチ・ドットコムはネット恋愛の中でも特に有名で、彼氏が欲しい女性のみなさんは大体マッチ・ドットコムに登録しています。


世界25か国以上で展開されていて、アメリカではネットで結婚するカップルの3分の1が、このマッチドットコムの利用者です


もちろん、アメリカ人だけではなく、イタリア人男性、フランス人男性、韓国人男性とも出会えるでしょう。


今なら女性0円で登録できますが、いつ有料登録になるか分かりません。彼氏がほしい方は、是非、登録してみてください。


素敵な男性があなたの彼氏になれば、彼氏とのデートも楽しくなり、毎日が新鮮に感じます。朝起きた時にも、彼氏が隣で寝ていると幸せな気持ちになれますよね。


あなたがペアーズで素敵な男性と幸せになれることを、ささやかながらに願っています。


マッチ・ドットコムの詳細はこちら