嫉妬深い彼氏との上手な付き合い方・10個の対処法

男性

軽い恋人関係ならば絶対に起こらないであろう嫉妬(jealousy)。

嫉妬は心が苦しくなるもので、ときにはケンカの原因にもなるが、上手に利用できるとお互いの愛情を更に深めることができる。

だが、彼氏があまりにも嫉妬深い性格だと、女性がイライラしてしまい、最悪、別れになってしまう。

今回は、彼氏が嫉妬深いときの10個の対処法を説明する。

ヌレヌレ

嫉妬深い性格を受け入れる

カップル

一番彼氏の怒りに触れないのが、大人しく嫉妬を受け入れることだ。

彼氏から人間関係をグチグチ言われても反抗せず、大人しくしていれば、彼氏も怒りを見せることはないだろう。

ただこの方法だと女性の怒りが溜まり続けるため、良い方法だとは言えないが、一時的ならば通用する。

彼氏の嫉妬深い性格を喜ぶ

彼氏の嫉妬深い性格はときに腹が立つときもあるが、愛情のない女性に嫉妬はしない。

もし女性として愛されていなければ、彼氏は嫉妬することはないだろう。

嫉妬深いのをイライラせずに、

「愛されている」

とポジティブに受け入れて喜ぶのも、いい方法だ。

彼氏を気にせず、マイペースに付き合う

嫉妬深い性格の彼氏と付き合うということは、とても周囲の人間関係を気にしなければならなくなる。

あまりにも人間関係に気を使いすぎると、今度は彼氏にイライラしてしまい、最悪、別れを告げてしまうのだ。

このような状況を回避するためにも、嫉妬深い彼氏は特に気にせず、マイペースに付き合う、という方法もある。

男性の友人関係を隠す

嫉妬深い性格の彼氏は、女性の人間関係、特に男性の友人について口煩く言うことが多い。

女性が彼氏とは違う男性と一緒に歩いていただけでも、嫉妬をして、

「あの男とは、もう会うな」

と理不尽に言う可能性もあるのだ。

このような彼氏の理不尽な怒りを向けられないためにも、人間関係を隠すのもいい。

しかし、この方法だと会社の人間や友人と協力すれば隠せるが、少しドジを取るとすぐにバレてしまうため、注意が必要だ。

人間関係を彼氏に伝える

先ほどの方法とは反対に、彼女の人間関係をすべて彼氏に伝えてみるのもいい方法だ。

彼氏が嫉妬深いのは、彼女の人間関係が完璧に把握していないときがある。

把握していないと、彼氏が、

「自分の知らないところで浮気してるんじゃないか」

と不安になるので、思いきって人間関係を彼氏に伝えるのもいい方法だ。

女性が彼氏に嫉妬を返す

いつも男性に嫉妬ばかりされているなら、反対に女性が嫉妬をし返す、というのもいい。

女性が嫉妬深くなり、男性に鬱陶しいほど嫉妬をすれば、男性も自分の嫉妬深さに気付き、嫉妬を押さえることができるかもしれない。

お互いに話し合う

あまりにも彼氏の嫉妬深さがひどいなら、そのことを正直に彼氏に伝えるのもいい。

「あなたが嫉妬をするのはわかるけど、窮屈で苦しい」

「嫉妬をするのは控えてほしい」

など、彼女側から素直に伝えてみるのだ。

彼氏が彼女の苦しさや窮屈さがわかったなら、嫉妬はしても彼女に口煩く言うのは控えるだろう。

友人のカップルの話を持ち出す

彼氏が自分の嫉妬深さに気づいていない場合、友人の話を持ち出そう。

具体的には、

「〇〇の彼氏って優しいんだけど、嫉妬深いんだって」

「彼氏の嫉妬深さに〇〇は困ってるらしいよ」

など、比較の話だ。

もし、そのようなカップルが周りにいないなら、嘘の話でもいいので自分たちと他人を比較してみよう。

話をしていくうちに、彼氏も過去の自分から嫉妬深さに気付き、行動を改めるかもしれない。

lineやメール、電話で彼女の現状を彼氏に伝える

彼氏がいつもいつも彼女のことで悩んでいるなら、彼女のことをこまめに伝えてあげよう。

なにをしているのか、だれといるのか、どこにいるかなどを教えてあげると彼氏も安心できる。

lineに写真をのせるだけでも使えるため、この方法は使える。

彼氏の嫉妬深い性格を直す

嫉妬深い性格、というのはもともとの原因や昔に関係する嫌な理由が必ずある。

少年時代のトラウマや母親の関係に問題があるなど、根本的な原因が必ずどこかにあるのだ。

その原因を一緒に協力して解決できると、お互いの仲が格段によくなり、嫉妬深い性格にも悩まなくなる。

時間はかかるが、根本的な原因もなくせ、仲も良くなるため、この方法が一番いい。

嫉妬深い彼氏との上手な付き合い方・10個の対処法

男性

・嫉妬深い性格を受け入れる。

・彼氏の嫉妬深い性格を喜ぶ。

・彼氏を気にせず、マイペースに付き合う。

・男性の友人関係を隠す。

・人間関係を彼氏に伝える。

・女性が彼氏に嫉妬を返す。

・お互いに話し合う。

・友人のカップルの話を持ち出す。

・lineやメール、電話で彼女の現状を彼氏に伝える。

・彼氏の嫉妬深い性格を直す。

恋人が欲しい方へ

カップル

当サイトが現在お奨めする恋活アプリは「ペアーズ」です。


私も半信半疑で登録したことがありますが、何人かの男性から「いいね!」を押され、その内の4人と実際に会いました。


正直ネット恋愛での恋愛は期待していませんでしたが、予想よりも普通の男性でホッとし、中には年収700万の男性もいました。


ペアーズはネット恋愛の中でも特に有名で、彼氏が欲しい女性のみなさんは大体ペアーズに登録しています。


今なら女性0円で登録できますよ。彼氏がほしい方は、是非、登録してみてください。


ペアーズの詳細はこちら