復縁成功の秘訣は別れた理由を知ること

カップル

大好きだった彼氏にいきなり別れを言われると、泣きついてでも別れたくないという女性もいます。

確かに今まで仲良くしてきた彼氏に別れを言われるのは、とても辛いことです。

しかし、別れを言われてすぐに寄りを戻してほしいと言ってしまうと、余計に復縁が難しくなってしまう。

今回は、復縁成功の秘訣は別れた理由を知ることを説明します。

こんな女性にオススメ!

・元カレに別れようと言われてしまった
・元カレ以外の男性を考えられない
・元カレともう一度、町を歩きたい
・元カレと復縁できる自信がない

元カレが別れを言った理由

カップル

元カレがあなたに別れを言ったのには、何かしらの理由があります。

あなたのことを嫌いになった場合もあるし、他の女性を好きになった場合もあるでしょう。

低い確率ではありますが、もしかしたら元カレが病気になった場合もあるかもしれません。

そして、別れを言われてしまった時に近い日には、元カレの変化があったはずです。

あなたを嫌いになっていたなら彼女を無視していたかもしれませんし、他の女性を好きになっていたなら出かける回数が増えていたということもあります。

あなたのことを好きでいつも通りの生活をしていのにも関わらず、いきなり別れようと言われてしまった、ということはないのです。

別れた理由を思い返す

カップル

辛いとは思いますが、別れたときの日を思い返して原因を探し出すのはとても重要なことです。

復縁したいと考えているなら、まずは思考を別れた日に戻して別れた原因と対処法を探してみてください。

その理由を分かり、更にはその原因を改善できたら復縁に一歩近づきます。

あなたに欠点があるというのなら、それを直すようにすればいいのです。

もちろん、別れた原因はカップルによって変わりますが、だいたいは

・あなたに飽きた
・あなたを嫌いになった
・他に好きな人ができた

という理由です。

・恋人よりも車を好きになった
・病気が原因で悲しませたくなかった

という理由もないとは言えませんが、やはり確率としては低いような気がします。

別れた原因が分かれば、復縁の近道になるため、頑張ってくださいね。

いち早く復縁を成功させるには

動物、猫

本気で復縁を考えているなら、「電話占いヴェルニ」に相談してみてください。

電話占いヴェルニは、雑誌やTVメディアなど、全国で活躍する先生方に電話で占っていただけるサービスです。

ヴェルニは厳しいオーディションで占い師の能力を試していて、創業13周年を迎えています。

電話占い業界には珍しい、「プライバシーマーク」も取得していますよ。今なら無料で登録できます。

あなたは元カレと復縁したら、どこでキスしますか? いつ手をつなぎますか?

・「元カレのことが好きすぎる!」

・「元カレを虜にさせたい!」

・「元カレを奪われたくない!」

という方は、ぜひ相談してみてください。

電話占いヴェルニの詳細はこちら(登録無料)    

まとめ・復縁成功の秘訣は別れた理由を知ること

別れを言われてしまった原因は、カップルによって変わります。別れたときの日を思い返して、原因を探してください。

原因はだいたい決まっていますが、全てのカップルがそうだとは限りません。

原因が分かったら、その原因を出来る限り直していくようにしましょう。そうすれば復縁の近道になります。

約85%が3カ月以内に復縁成功《電話占いヴェルニ》

 

 

恋人が欲しい方へ

カップル

当サイトが現在お奨めする恋活アプリは「マッチ・ドットコム」です。


私も「ネットで知り合った相手なんか信用できない」と思いながらも半信半疑で登録したことがありますが、何人かの男性から「いいね!」を押され、その内の5人と実際に会いました。


正直ネット恋愛での恋愛は期待していませんでしたが、予想よりも普通の男性でホッとし、中には年収800万の男性もいました。


マッチ・ドットコムはネット恋愛の中でも特に有名で、彼氏が欲しい女性のみなさんは大体マッチ・ドットコムに登録しています。


世界25か国以上で展開されていて、アメリカではネットで結婚するカップルの3分の1が、このマッチドットコムの利用者です


もちろん、アメリカ人だけではなく、イタリア人男性、フランス人男性、韓国人男性とも出会えるでしょう。


今なら女性0円で登録できますが、いつ有料登録になるか分かりません。彼氏がほしい方は、是非、登録してみてください。


素敵な男性があなたの彼氏になれば、彼氏とのデートも楽しくなり、毎日が新鮮に感じます。朝起きた時にも、彼氏が隣で寝ていると幸せな気持ちになれますよね。


あなたがマッチ・ドットコムで素敵な男性と幸せになれることを、ささやかながらに願っています。


マッチ・ドットコムの詳細はこちら