彼氏が「お金貸して」と言う心理

世の中には恋愛中の付き合っている女性にお金を借りることが平気という男性もいます。

もし付き合っている彼氏にお金を貸してと言われたら戸惑ってしまう女性も多いのではないでしょうか。

お金を借りることができた男性は、お金を貸してもらって助かったといった感謝の気持ちより、お金を貸してもらえて幸運だったという気持でしかないことが多いかもしれないでしょう。

そのため、借りたお金を返さないという男性も多くいるので、お金を貸す時にはそうした点をよく考えておきましょう。

しかし、彼氏が彼女にお金を借りるという行動にはどんな心理が隠れているのでしょうか?

そこで、そうした心理にはどんな心理が考えられるのかについてご紹介してみたいと思います。

恋愛中の彼女に甘えているという心理

付き合っている彼女にお金を借りようとする男性は、彼女に対して甘え上手なところが強くあると言えます。

そして、彼女も実は大好きな彼氏に甘えられることで幸せな思いをもてると言った心理的な傾向があるということなのです。

彼氏に信頼されていると思えたり、愛されているという思いを持つことができ、ついついそんな彼氏を甘やかしてしまうということなどがあるでしょう。

例えば、彼氏がかなり年下で、彼女が年上の場合、かなり年下の彼氏は彼女にとってとても母性本能をくすぐられる相手かもしれません。

そのため、ついつい簡単にお金を貸してしまうこともあるのです。

甘えてもらうと幸せになるという彼女の場合には、ついつい彼氏が甘えてお金を貸してと言うのかもしれません。

ただ、そんな愛情表現をしているうちに、たまにだった彼氏の甘えが癖になってしまうということにならないように注意は必要です。

自分のことしか考えていないという心理

恋愛中の彼氏からお金を貸してと言われる場合、もしかしたらその男性は自分の事しか考えていないのかもしれません。

女性にお金を借りる男性は本質的に自身の事しか考えていないことが多いという傾向があると言われています。

お金を借りるという場合、一番お金を借りやすい相手からお金を借りていることは多いものです。

そんな時、お金を貸してと頼まれる彼女のことをほとんど気にすることなくお金を借りているのかもしれません。

そうしているうちに自分の頼みを断らない彼女に対して、だんだん味を占めて借りるお金の額が大きくなっていくかもしれません。

恋愛中の彼氏にいつもお金を貸しているという場合には、きちんと断ることも必要になるでしょう。

彼女を利用しようとする心理

いつもお金を貸してと頼んでくる彼氏の心理として、恋愛中の彼女を利用しようとする心理があるのかもしれません。

例えば彼女を自身の所有物だと思っている場合、会うといつもおごらせたり、お金を借りるということになるかもしれません。

彼女は自身の所有物だと考えているので、彼女のお金は自分のお金というような考え方をしているのかもしれません。

そして、彼女は自身の所有物という気持が大きくなって行けばいくほど支配的な態度を取る傾向があると言われていますので、そうした男性の心理には注意をしましょう。

彼女を心から信頼している心理心理

付き合っている彼女にお金を借りる男の心理としては恋愛中の彼女に信頼を置いているということも挙げられます。

純粋に彼女に対して信頼感があることから、一般的にはなかなか他の人には頼みにくいお金について頼むことができているということです。

通常の状態であれば、友人や知人に対してお金を貸してほしいと頼むことはためらわれるでしょう。

実際に、こうした友人や知人にお金を貸してと頼む人もそう多くないでしょう。

けれども、そうした頼みにくいことを頼めるということは恋愛中の彼女に対してとても信頼をしているということでもあるでしょう。

お互い信頼していて、大切な彼女であればお金を貸してくれるという安心感などで、彼女ならきっと貸してもらえる、きっと許してくれると言った心理でお金を貸してと頼んでいるかもしれません。

切羽詰っている心理

何らかの理由で、お金がすぐに必要な状況になっていることから、プライドを捨てて信頼している彼女に頼んでいるのかもしれません。

一般的には男性にはお金に関するプライドがあるでしょう。

彼女におごらせない、どちらかという自分の方が多く出すなど、男性はお金に対して責任感やプライドがあるものと言えます。

けれども、そうしたプライドを捨ててまで恋愛中の彼女にお金を借りるという行動に出ている彼氏には、そうせざるを得ない理由があるのかもしれません。

例えば、お金を借りていてすぐに返さなければならないという理由で、焦燥感に駆られて彼女にお金を貸してと頼んでいるのかもしれないのです。

金銭的に切羽詰っている状態でとにかく借りたいという気持ちがあれば、彼女にお金を貸してと頼むでしょう。

そうした心理もあることもよく理解しておく必要があるでしょう。

他に大切な人がいるという心理

彼女にお金を借りる男性の心理として、他に大切な人がおりその大切な人との時間のためにお金が必要と言うことも考えられます。

この場合は、その男性のことが大好きな恋愛中の女性を利用して、他の女性のためにお金を用意するという最悪のパターンが考えられます。

彼女に借りたお金を他の大切な人のために平気で使うという男性もいるため、利用されていることに気づき、これ以上お金を貸さないための対策なども考えていく必要があるでしょう。

彼女からお金を借りるという男性の心理を冷静になって考えてみるといろんなことが考えられます。

その中で、他に大切な人のためにお金を借りようとして来る男性には注意が必要です。

恋愛している彼氏にお金を貸してと頼まれて貸したという場合にはお金の使い道を確認してみるといいでしょう。

お金の重要度に気付いていない

お金を借りるということが意味することに気づいていない

恋愛中の彼女にお金を借りる男性は世間知らずなのかもしれません。

ほとんどの男性はお金のもつ重要性について理解しており、そんなに簡単に恋愛中の彼女にお金を借りるという行動をとるという人は少ないでしょう。

けれども、そうしたことに気が付いていない男性などもまれにいるものです。

そんな場合、簡単に恋愛中の彼女にお金を借りようとする男性もいるのです。

世間のことを知らないというトスかもしれませんが、天然的な男性だとそんなに多くの金額ではなく、大したことではないといった感覚を持っていて、悪気もなく彼女にお金を借りようとしてしまうのです。

つまり、人からお金を貸してもらうということがどんなふうに相手や世間に受け止められるのかということはあまり関心がなく、無邪気な気持ちで恋愛中の彼女に気軽にお金を貸してと頼んでいるということなのです。

そうした時にはあまり重く受け止めていませんので、相手にしっかりと伝えることで彼氏もその意味を理解してくれるでしょう。

クリスマスまでに恋人が欲しい方へ

couple

クリスマスまでに恋人がほしい・・・。
そんな方におすすめなのが「Pairs」

「Pairs」は、株式会社エウレカが運営しており、会員数はなんと1000万人突破!


私も「ネットで知り合った相手なんか信用できない」と思いながらも「まあゼクシィなら安心できるかも」と言う半信半疑で登録したことがありますが、何人かの男性から「いいね!」を押され、その内の6人と実際に会いました。


正直ネット恋愛での恋愛は期待していませんでしたが、予想よりも普通の男性でホッとし、中には年収800万の男性もいました。


Pairs」は彼氏が欲しい女性のみなさんは大体、登録しています。


・辛いときはギュッと優しく抱きしめてくれる

・生理の時でも気を遣ってくれてフワフワな気持ちになれる

・誕生日やクリスマスのときでも心がポカポカする


などなど、女性に嬉しいことがいっぱい♪

朝起きた時にも、大好きな彼氏が隣でスヤスヤ寝ていると幸せな気持ちになれるもの。


今なら0円で登録できますが、いつ有料登録になるか分かりません。彼氏がほしい方は、是非、登録してみてください。


\ 今なら0円で登録できます /