元カレに「性格が合わない」と言われたときの5つの復縁の仕方

book

別れた元カレから「性格が合わない」と言われたけれど、なんとか復縁したいと願うこともあるでしょう。

ここでは、そのような場合、どうすれば復縁成功の可能性を高めることができるのでしょうか?

今回は、元カレに「性格が合わない」と言われたときの5つの復縁の仕方を説明します。

友達としてつきあいたいと申し出る

元カレに「性格が合わない」と思われているなら、なんとか努力して元カレに考え方を変えてもらうしかありません。

「前は、性格が合わない思っていたけれど、別れた後で元カノが変わって、そんなふうに思わなくなった」と元カレに感じてもらうことが、復縁成功のための必要条件です。

元カレにそう思ってもらうためには、元カレとなんらかの形でつながっていなければならないでしょう。

まったく会えないままにしていたら、元カレの考え方を変えることはできません。

そこでおすすめしたいのは、友達としてつきあいたいと、元カレに申し出るという方法です。

もともと恋人どうしだったのですから、元カレはあなたのことをすべて否定しているわけではないでしょう。

「性格の合わないところはあるけれど、こういうところは好き」という思いがあるはずです。

ですから、こちらから、「恋愛関係は解消したけど、友人関係は続けていきたい」と申し出れば、元カレがOKしてくれる可能性は少なくありません。

ぜひ、元カレに頼んで、関係を継続してもらいましょう。

それが、「性格が合わない」と元カレに言われた場合の、復縁への第一歩です。

どこが合わないと感じるのか聞いてみる

そのようにして元カレとの関係を継続できたら、次に、どこに問題があるのか確認しましょう。

「性格が合わないといっていたけど、具体的にどんなところが合わないと感じるの?」と、ストレートに聞いてみるのです。

元カレに「合わないと思っていたけど、そう感じなくなった」と思ってもらうためには、あなたのほうが変わらなくてはなりません。

そのためには、どこが問題なのかを知る必要があるでしょう。

「性格が合わない」と元カレが感じているということは、具体的に「こういうところが合わないんだよな」と思っているはずです。

以前は恋愛関係にあった間なのですから、フランクに質問すれば、元カレもフランクに応じてくれるに違いありません。

ポイントは、元カレに指摘されたことをすなおに聞くこと。

性格を批判されると、人間はどうしても感情的になって、自己弁護をしてしまいがちです。

そこで言い争いになったのでは、友人関係にもひびが入りかねません。

ですから、元カレにどんなことを言われようとも、すなおにその指摘を聞き入れましょう。

「変わる努力をする」と伝える

元カレが「合わない」と感じていることを具体的に聞き出したら、「変わる宣言」をしましょう。

たとえば、元カレに「自分はおおらかであんまり怒らない性格だけど、君は神経質でいつもカリカリ、イライラしてる」と言われたとしましょう。

その場合は、できるだけ元カレのようにおおらかになるように努力すると、元カレに伝えるのです。

「あなたをお手本にして、あなたの長所をマネするようにするね」というような言い方をするといいでしょう。

「性格が合わない」と元カレが言う場合、元カレは「自分の性格は良い性格で、元カノの性格は悪い性格」と思っているにちがいありません。

たとえば、「おおらか」というのは、見方を変えると「細かいことを気にしない鈍感でルーズな性格」ということもできます。

つまり、一つの性格は長所にもなれば短所にもなるわけですが、元カレは「自分の性格は良い性格」と思っているのですから、「あなたの良い性格をマネする」というように言えば、元カレは気分がよくなることでしょう。

実際に変わる努力をする

「変わる宣言」をしたら、実際に変わる努力をしましょう。

「神経質な性格でカリカリ、イライラしている」と言われたなら、常に意識をもって、そうでないようなふるまいを心がけるのです。

ポイントは、元カレの前だけでなく、ほかの人といる時でも一人でいる時でも、同じように気を付けて、神経質にならないように努力すること。

性格は、そうかんたんに変わるものではありません。

ですから、常に強い意識をもって、自己改革の努力を続けましょう。

そのようにして努力すれば、少しずつ変わっていけるはずです。

別人のように変わることはムリでも、「前とは違ってきたな」と元カレに感じてもらうことはできるかもしれません。

変化を元カレに気づいてもらえれば、自然に復縁できることも

元カレに「最近、変わったな」と言ってもらえたなら、復縁成功の可能性は一気に高まります。

そのままつきあいを続けていくうちに、復縁のチャンスが生まれることもあるはず。

たとえば、デートでよく行った「なつかしいお店」などに二人で行ってみましょう。

それがきっかけになって、元カレが復縁を意識するようになるかもしれません。

あなたが変わることで、そのように自然に復縁できる可能性が生まれるのです。

元カレを他の女に奪われないか心配な方へ

couple

もし浮気相手や失恋した元カレとヨリを戻したいと考えているなら、「復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法」を参考にしてください。


これは、復縁を成功させたい方のために作られたマニュアルで、既にたくさんの女性がこれを元に復縁を成功させています。


例えば、ホームページにも紹介されている27歳の女性。


彼女は結婚を前提に付き合っていた彼氏がいたとのことですが、遠距離恋愛が原因で別れてしまいました。その別れに自分を責め続ける彼女・・・


ついには、「カレと私の幸せは同じなのかな。。。」とネガティブになっていきます。


遠距離恋愛なので、うまく復縁しようにも空回りで終わるばかり。


ですが、彼女は約一ヶ月で復縁を成功させ、さらにカレと結婚だけでなく子供の話をするような関係にまで進んでいたのです!


彼氏が別の女性と付き合っていたにも関わらず、たったの31日でもう結婚の話をしているのですから、これってすごいことですよね。


こんな奇跡みたいな復縁方法を載せているのが、「7つのステップでもう一度好きにさせる方法」なのです。


あなたと元カレが復縁できれば、また以前の幸せを取り戻せます。


couple

・休日にカレと二人きりのデート


couple

・クリスマスの大通りを彼と歩いた時間


couple

・二人で結婚の話をして笑いあった時間


こんな幸せな時間がすごせたのは、あなたがカレを大切に想っていたからです。


復縁を成功させれば、今まで離れていた分、彼もあなたの傍にずっといてくれることでしょう。そのため、復縁成功を絶対させたい女性は、ぜひ「7つのステップでもう一度好きにさせる方法」を参考にしてください。


復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法の詳細はこちら