彼氏に「頭悪いよね」と言われたときの対処法

man

交際している彼氏から「頭悪いよね」と言われて、傷つくこともあるでしょう。

「そんなことを言われても、どうしていいかわからない」ととまどう人もいるに違いありません。

彼氏から「頭悪いよね」と言われた時、どう対処すればいいのか、おすすめの方法を紹介します。

どこがどう悪いのか聞く

ただ、「頭悪いよね」と言われても、どこがどう悪いのかわかりません。

わからなければ改めようもないでしょう。

ひとくちに「頭が悪い」と言っても、さまざまなケースが考えられますので、いくつか例示してみましょう。

「知識が乏しく、ふつうの人なら知っているような常識も知らない」、「人の話を理解できない」、「考えが浅い」、「失敗から学ぶことができず、同じミスを何度も繰り返す」、「自分で話したいことをうまく説明できない、「記憶力がなく、すぐになんでも忘れてしまう」などなど。

「頭が悪い」という表現には、これらのケースがすべて含まれるのです。

知識がないために「頭が悪い」のと、人の話を理解できないために「頭が悪い」のでは、まったく違うと考えていいでしょう。

ですから、自分のどういうところが頭が悪いと彼氏は思っているのか、まずはそれを聞いてみることをおすすめします。

どうすればいいのか聞く

その上で、彼氏に「どうすればいい?」と聞いてみましょう。

もし、常識がないために頭が悪いと彼氏が思っていて、彼氏が「ふつうの人なら知っているような常識を身に着けてほしい」と言ったなら、どうすれば身に着けられるかを聞くのです。

理解力がないために頭が悪いと思われているなら、どうすれば理解力を高めることができるか聞きましょう。

彼氏に「おすすめ脳トレ本なんかある?」と聞くのもOK。

「自分で調べろ」とか「どうすればいいか、自分で考えろ」と言われたら、「頭が悪いから自分ではわからない」と答えればいいのです。

彼氏は、「別にどうもしなくていいよ。今のままで」と答えるかもしれません。

彼氏は「頭悪いよね」と言っているだけで、「だからどうしてほしい」と言っているわけではないのですから、「今のままでいい」という答えが返ってくる可能性は小さくないでしょう。

いずれにしても、どうすればいいかを一度聞いてみることをおすすめします。

「頼りにしてるよ」と言う

「頭悪いよね」と言われて、それを否定すると、彼氏はさらに反論してきて、結果、ケンカになるかもしれません。

ここは、大人の対応をして、彼氏の指摘を肯定して見せましょう。

彼氏が、「頭悪いよね」と言ったら、「そうだよね。自分でもそう思う」と答えるのです。

これならケンカになることはありません。

その上で彼氏に、「だから○○(彼氏の名前)のこと、頼りにしてるよ」と言いましょう。

男性は自尊心の塊ですから、人から頼りにされることを誰でも快く思うものです。

特に女性から頼りにされて、喜ばない男性はいません。

ですから、「頼りにしてる」と言うことによって、彼氏の自尊心を満足させてあげましょう。

その結果、彼氏との関係はよりよくなるかもしれません。

これは、自分の頭の悪さを認めるようにして見せながら、彼氏を喜ばせ、彼氏との関係をよりよくする、高度な対処法ではないでしょうか。

悲しそうにして見せる

彼氏からそんなことを言われれば、誰でも傷つきます。

傷ついた気持ちを、彼氏に知ってもらうというのも、おすすめの対処法の一つです。

悲しそうな表情で、「そんなに頭悪いかな?」と聞いてみましょう。

彼氏が「そうだよ」と言ったら、ちょっと涙ぐんで見せるというのもアリです。

あなたのことを泣かせようと思って、彼氏はそんなことを口にしたのではないはず。

涙を見せれば、彼氏は驚いて、「ごめん。そんなつもりじゃなかった」と謝ってくれるかもしれません。

「頭が悪いところも自分の魅力」と考える

男性はスキのない女性よりも、どこかスキのある女性の方を好む傾向があります。

女性に「かわいさ」を求めるために、「天然タイプの女性が好き」という男性も少なくありません。

天然タイプの女性のかわいさは、男性にとって魅力的なのです。

頭が悪いという表現には「天然」というニュアンスも含まれると考えていいでしょう。

「頭が悪い」というのは、もちろんネガティブな表現ではありますが、女性にとっては「そこが魅力」というケースもあるのです。

彼氏は「頭悪いよね」と指摘したものの、「だから、もう別れよう」と言っているわけではありません。

心の中では「そこがかわいい」と思っているのかもしれないのですから、深刻に受け止める必要はないでしょう。

「そこも自分にとっては女としての魅力」ぐらいに考えて、気にしないのが一番です。

クリスマスまでに恋人が欲しい方へ

couple

クリスマスまでに恋人がほしい・・・。
そんな方におすすめなのが「Pairs」

「Pairs」は、株式会社エウレカが運営しており、会員数はなんと1000万人突破!


私も「ネットで知り合った相手なんか信用できない」と思いながらも「まあゼクシィなら安心できるかも」と言う半信半疑で登録したことがありますが、何人かの男性から「いいね!」を押され、その内の6人と実際に会いました。


正直ネット恋愛での恋愛は期待していませんでしたが、予想よりも普通の男性でホッとし、中には年収800万の男性もいました。


Pairs」は彼氏が欲しい女性のみなさんは大体、登録しています。


・辛いときはギュッと優しく抱きしめてくれる

・生理の時でも気を遣ってくれてフワフワな気持ちになれる

・誕生日やクリスマスのときでも心がポカポカする


などなど、女性に嬉しいことがいっぱい♪

朝起きた時にも、大好きな彼氏が隣でスヤスヤ寝ていると幸せな気持ちになれるもの。


今なら0円で登録できますが、いつ有料登録になるか分かりません。彼氏がほしい方は、是非、登録してみてください。


\ 今なら0円で登録できます /