紫色を好む男性とカップルになる3つの方法

花

豪華な雰囲気を漂わせ、神秘的なイメージを抱く紫色。

紫色を好きだと言う人は少ないように感じるが、それに伴って個性的でミステリアスな人が多い。

意見を言うときでも大多数が考え付かないような意見を説明したり、どこかミステリアスな雰囲気を感じるような人だ。

占いのサイトを見るときでも、神秘的な紫色を主にしたホームページが多いだろう。

紫色を好む異性とカップルになるのは、どのようにアピールすればいいのだろうか?

今回は、紫色を好む男性とカップルになる3つの方法を説明する。

紫色を好む人を誉める

紫色を好む人は独特的な考えを持っているからか、他の同性が出せないような魅力を漂わせている。

それを自分でわかっており、個性的な魅力を出せるため、他人から誉められるのを好むのだ。

片想いの相手が紫を好む人だったら、できるだけ相手を誉めよう。

ストレスや疲れを癒してあげる

紫色は豪華な色にも感じるが、同時に健康状態がよくない色のようにも感じられる。

風邪やインフルエンザにかかって本当に調子が悪くなると、顔色が悪くなる。

言い換えれば顔色が紫のようになるだろう。

それと同じように調子が悪い人は、無意識に紫色を選びやすい。

片想いの相手が以前は赤色が好きだと言っていたのに、最近では紫色を好きだと言ったら、ストレスや疲れを抱え込んでいる証拠だ。

愚痴を言わせたり、悩みを聞いたりなどをして紫色を好む人のストレスを発散してあげよう。

悩み事を言いにくそうにしていたら、軽く散歩をしたり、どこかに遊びに行くと良い。

ブランド品を見抜いて誉める

紫色を好む男性とカップルになる3つの方法1

紫は先ほど説明した顔色のようにマイナスのイメージがあるが、反対に豪華で高価な物のイメージも感じる。

昔の外国人は、紫色の貴族服を着たお金持ちが多かっただろう。

それと同じように紫を好む人は、高価な物を好む人が多い。服やアクセサリーもブランド品の物が好きなのだ。

紫を好きな人は誉められるのが好きなため、ブランド品も誉めると一石二鳥となる。

ブランド品の知識をインターネットや本などで少しだけ調べておいて、紫を好きな人がブランド品を身に付けていたら誉めておこう。

まとめ

・紫色を好む人を誉める
・ストレスや疲れを癒してあげる
・ブランド品を見抜いて誉める

紫色を好む男性は誉められるのが好きで、高価なブランド品を好きになる。

だが中にはストレスや疲れを抱えて紫色を選んでいる可能性もあるため、愚痴を聞いたり散歩に行ったりしよう。

自分のストレスを癒してくれた女性は、紫色が好きな男性から見て好意的に思われやすい。


結婚を諦めていた女性がわずか18日で理想の男性からプロポーズされた方法「幸せ結婚プログラム」

男性は分かりやすい!男性が胸の大きい女性を好きになる4つの理由

 

 

恋人が欲しい方へ

カップル

当サイトが現在お奨めする恋活アプリは「ペアーズ」です。


私も半信半疑で登録したことがありますが、何人かの男性から「いいね!」を押され、その内の4人と実際に会いました。


正直ネット恋愛での恋愛は期待していませんでしたが、予想よりも普通の男性でホッとし、中には年収700万の男性もいました。


ペアーズはネット恋愛の中でも特に有名で、彼氏が欲しい女性のみなさんは大体ペアーズに登録しています。


今なら女性0円で登録できますよ。彼氏がほしい方は、是非、登録してみてください。


ペアーズの詳細はこちら