合コンに苦手意識を持っている女性・4つの心理

カップル

合コンは場所によってさまざまだが、だいたいは男性の恋人ができやすい出会いの場だろう。

恋人ができるだけではなく、雰囲気も全体的に和やかな場合が多いため、他人と会話をする楽しみがある。

しかし、女性によっては、

「男性の目を惹いて、恋人同士にならなくてはならない」

という目的が強すぎて、合コンという言葉事態に苦手イメージを持ってしまった女性もいるだろう。

今回は、合コンに苦手意識を持っている女性・4つの心理を説明していく。

男性との恋愛関係を重視しすぎている

合コンは確かにさまざまな男性と恋愛関係を築ける素敵な場所だが、『男性を落とす』という目的に捕らわれすぎて、男性に猛アタックする女性がいる。

例えば、特定の男性によく話しかけた、女性にも気を使ったりする人だ。

話しかけることも気を使うことも悪いことではないが、それらに集中しすぎると合コンがめんどくさくなり、最終的には苦手になってしまう。

『楽しく恋人を作る』というイメージが、いつしか『無理して恋人を作る』というイメージになってしまうのだ。

もし『無理して恋人を作る』というイメージを持っている人は、周囲の目を気にせずに振る舞うと、楽に恋人を作れる。

自分のキャラクターを演じるのに疲れている

合コンに苦手意識を持っている女性・4つの心理 2

最初に合コンを行くときはなにもわからないため、無理してキャラクターを作らずに、ありのままの自分を表面に出すことができる。

頑張って可愛がってみたり、無理して天然な振りをしなくてもいいわけだ。

しかし、合コンに何回か行くと、男性のリアクションがなんとなくわかるようになり、無理してキャラクターを作る女性もいる。

確かになんらかのキャラクターを演じた方が、男性ウケはいいのかもしれないが、キャラクターを作りすぎると、演じるのに疲れてしまい、合コンにも苦手意識を持ってしまう。

演じるのに疲れて合コンを苦手になるのは、あまりにも勿体ないので、演じるのは思いきってやめてしまおう。

周囲の女性を気にしすぎている

女性は男性とは違い、おしゃれに気を配ったり、メイクもある程度こなさなくてはならない。

しかし、どれだけ服やメイクに気を付けたとしても、周りにナチュラルメイクで可愛い女性がいるときもあるだろう。

可愛い女性や美人な女性がいると、自分に自信がなくなってしまい、笑顔や言葉遣いが不自然になってしまうのだ。

本当の自分を出せないと、何もかもがいつも通りにできず、男性の心を射止めるのが難しくなってしまう。

どれだけ必死にメイクをしても、可愛い女性や美人な女性はいるもの。

そう割りきって合コンに向かう方が、心に余裕ができるため、割り切ってしまおう。

男性に対する期待が大きすぎる

japan

女性が仲のいい同性と一緒に合コンに行く理由は、だいたいが男性と恋愛関係になりたいという目的があるからだろう。

カッコいい男性や性格が優しそうな男性を見ただけで、その日の合コンはとても嬉しい思い出となる。

しかし、女性と同じように男性もいろいろなタイプの男性がおり、すべての男性が同じ容姿や性格ではない。

かっこよくなかったり、横暴な態度をとったり、女性が傷つく言葉を平気で言ってしまう男性もいるだろう。

「今日はどんな男性と出逢えるかな?」

という期待ばかりしすぎると、男性に失望したり、最悪、暴言を言われて女性の心が傷ついてしまう。

精神的にダメージをうけるくらいなら、いっそのこと過度な期待を捨てて、楽しい気持ちで合コンに出向こう。

彼氏がほしい!合コンを克服する3つの心構え

まとめ

・男性との恋愛関係を重視しすぎている
・自分のキャラクターを演じるのに疲れている
・周囲の女性を気にしすぎている
・男性に対する期待が大きすぎる

合コンに苦手意識を持っている女性は、男性との恋愛関係を重視しすぎていたり、自分のキャラクターを演じるのに疲れている場合が多い。

他にも、周囲の女性を気にしすぎていたり、男性に対する期待が大きすぎる場合もある。

 

次の記事は、

⇒『恋人がほしい方必見!Facebookアプリでネット恋愛

 

 

恋人が欲しい方へ

カップル

当サイトが現在お奨めする恋活アプリは「ペアーズ」です。


私も半信半疑で登録したことがありますが、何人かの男性から「いいね!」を押され、その内の4人と実際に会いました。


正直ネット恋愛での恋愛は期待していませんでしたが、予想よりも普通の男性でホッとし、中には年収700万の男性もいました。


ペアーズはネット恋愛の中でも特に有名で、彼氏が欲しい女性のみなさんは大体ペアーズに登録しています。


今なら女性0円で登録できますよ。彼氏がほしい方は、是非、登録してみてください。


ペアーズの詳細はこちら