復縁を一か月で成功させる5つの方法

dog

別れた元カレと復縁したいと考えたら、どれくらいの冷却期間が必要なのでしょうか。

最短で約1ヶ月間程度がベストだといわれていますが、実際にところはどうなのか気になりますよね。

ここでは、冷却期間のベストタイミングと、その後の元カレにアプローチする方法についてまとめてみました。

今回は、復縁を一か月で成功させる5つの方法を説明します。

突発的な別れは復縁しやすい

スマホ

1ヶ月で復縁できるのは、別れ方に大きく左右されます。

ケンカ別れや成り行き任せなど、突発的な別れだったなら意外とすんなり復縁できます。

まだ元カレの心の中に自分の存在があるタイミングなので、連絡すればすぐにでもやり直せるのです。

この場合、1ヶ月未満でも復縁できる可能性があるので、素直な気持ちで連絡をとってみてください。

自分からメールや電話はしない

別れてから1ヶ月間程度経つと、どれだけドロドロな状態で別れても落ち着きを取り戻せます。

でも中途半端に連絡をしてしまうと、心の平穏が保たれなくなるもの。

例えば、焦って2週間くらいしか経っていないのに連絡すると、今度はそこから1ヶ月間待たなくてはいけないのです。

極力、自分からメールや電話はせずに、元カレの様子を見てください。

もしも、向こうから連絡があれば、すぐに返事をして良いので上手にコントロールするようにしましょう。

1ヶ月後のアプローチはメールを送る

スマホ

1ヶ月程度なら、まだメールアドレスやLINEをブロックしていないでしょう。

元カレへの再アプローチは、電話ではなくメールがLINEでメッセージを送ってください。

内容は「元気かな、どうしてるかなと思って」という挨拶のような軽いものにしましょう。

控えめな雰囲気で、相手が「元気だよ」と返事しやすい内容にすると、会話のキッカケが掴みやすくなります。

その後、あまり会話が続かないようでも、無理をせずに相手のペースに任せる気配りも大事です。

毎日、挨拶やちょっとした出来事などをメッセージで送り、コミュニケーションをとるように心がけてください。

同じことをくり返さないように気をつける

ケンカ別れをする癖があるカップルは、1ヶ月くらいの短期間で元サヤになりやすいです。

でも、何度も同じパターンで別れと復縁をくり返して、その関係に疲れやすくなるのも事実。

そうならないためにも、何が理由でケンカしやすいのかをじっくりと考えてみてください。

どちらか一方が理由に気づいて相手と話し合うことができれば、むやみに別れ話がでることもなくなるでしょう。

短期間で復縁できたとしても、理由と対策についてはしっかりと突き止めておく必要があります。

想い出が美化されるまで1ヶ月が必要

女性は感情的に思い出を記憶しますが、男性はそうではありません。

比較的早めに別れを処理できる女性とは違って、男性は時間をかけて心の整理をするのです。

その期間は1ヶ月間くらいが最短で、その後時間が経つほどに想い出が美化されていきます。

ですから、1ヶ月ほど連絡をせずに待っていれば、元カレも「どうしてるかな」と気にかけてくれるのです。

半年や1年も経ってしまうと、逆に美化されすぎて現実の付き合いに結びつかなくなる恐れもあります。

だからこそ、男性が寂しいと感じ始める1か月後に連絡をすると、復縁できる可能性が高くなるというわけです。

まとめ

net

たった1ヶ月間で復縁できるのか不安や疑問を感じることもあると思いますが、可能性はゼロではありません。

むしろダラダラと冷却期間を置いてしまうほうが、心変わりをされてしまうので危険なのです。

別れを受け入れつつも、未練心が生じやすい1ヶ月が復縁に最もベストなタイミングだといえます。

ご紹介したポイントを参考にして、元カレとの復縁を成功させてくださいね。

日本最大の恋活・婚活マッチングアプリ!

植物

韓国人やアメリカ人などの外国人と付き合いたい方は、「イヴイヴ」がオススメです。


「日本最大の完全審査制恋活・婚活マッチングアプリ」を謳っているだけあり、日本人はもちろん、アメリカやフランス、韓国人なども登録しています。


毎日3000人も登録しているため、利用者の数は他のサイトよりも圧倒的に多く、累計200万もダウンロードされています。


加えて、イヴイヴでは平均三ヶ月で恋人ができています。


更に、女性の方は基本無料です♪


そのため、一度登録して、外国人がいるのか調べる、というのもアリですね。


イヴイヴ-日本最大審査制マッチングアプリ 真剣恋活・婚活・出会い(登録無料) で恋人探し
イヴイヴ-日本最大審査制マッチングアプリ 真剣恋活・婚活・出会い(登録無料) で恋人探し
開発元:Market Drive Inc.
無料
posted withアプリーチ