ネットで知り合った彼氏を親に紹介する6つのデメリット

ハート

ネットで男性と会う、という方法は最近までなかった方法です。

そのため、親は「ネットで男性と会う」ということを危険なことだと思っているでしょう。

ネットで知り合った彼氏を親に紹介するデメリットは、いったいなんなのでしょうか?

今回は、ネットで知り合った彼氏を親に紹介する6つのデメリットを説明します。

交際を反対されやすい

あまりネットを利用したことがない親は、ネットで男性と出会うことについて不信感をもっています。

そのため、ネットで知り合った彼氏だと紹介すると、「そんな怪しい男性と付き合うことは許さない」と交際を反対されやすいのです。

親に交際するしないを決められたくないと思うでしょう。

しかし親としては、とにかくネットで男性と知り合うということが理解できないので、交際することを素直に認められません。

全ては娘が可愛いからです。

だからこそ、「ネットで知り合った男性とだなんて」と娘の彼氏に不満をもってしまうのでしょう。

心配され、別れを勧められやすい

どれだけ子供が大きくなろうと、自立して1人暮らしをしていようと、親にしてみればいつまで経っても子供です。

何歳になってもまだ小さい子供、手のかかる我が子なのだと思っています。

とくに元々心配性な親にネットで知り合った男性を彼氏だと紹介してしまうと、親はとても心配するでしょう。

ネットで知り合ったなんて、「娘はその男に騙されているのではないか」、そのように考えてしまうのです。

娘を心配するあまり、親から「別れなさい」なんて別れを勧められやすいというデメリットがあります。

気の弱い女性であれば、親がそう言うならと本当に別れてしまうことだってあるでしょう。

別れた彼氏がネットで知り合った人、そんな彼氏と復縁したいと思ったときは、親に内緒で復縁を進めてください。

結婚を認めてもらいにくい

ネットで知り合った彼氏は怪しいと思われやすいので、結婚を認めてもらいにくいデメリットが生まれてしまいます。

どうしても好きで付き合ったのに結婚を認めてもらえなければ、別れた方がいいのかもしれないなんて思ってしまうでしょう。

結婚を考えているネットで知り合った彼氏がいるのであれば、親には正直に「出会いはネット」だと言わないことです。

結婚を認められず別れてしまった彼氏と復縁するならば、親を説得してください。

説得できないようなら、彼氏に「親は反対していても私はあなたと駆け落ちしてでも結婚したい」と思いを伝えます。

真剣に気持ちを伝えることで、彼氏もあなたの本気をわかってくれるはずです。

彼氏の印象が悪くなる

親に彼氏を紹介したときに「彼とネットで知り合った」と伝えた場合、親の彼氏に対する印象が悪くなってしまいます。

親がネットでの出会いに理解があるならば、ネットにも良い人はいるのだと知っているので、彼氏のことも受け入れてもらいやすいのです。

しかし、ネットに対して悪印象をもっている親は、ネットを使って女性との出会いを探す男性に拒否感があるせいで、どうしても悪い印象をもちます。

酷い場合は親が彼氏に「ネットで女を探すなんてそんなにモテないのか」、「出会い系を使うなんてチャラい」と言ってしまうこともあるでしょう。

そうすると彼氏もこちら側に対して嫌な印象しか抱きませんし、これが原因で彼氏と不仲になり別れるというデメリットもあるのです。

もしもそうやって本当に別れてしまった彼氏と復縁したいのならば、親の発言を謝罪しましょう。

そして「親にはもう何も言わせないから」と彼氏を励ますことで、復縁成功へと導けます。

親が過干渉になる

ネットに理解がない親にネットで知り合った彼氏を紹介すると、親が娘であるあなたを心配して過干渉になってしまうデメリットがあります。

過干渉とは必要以上に相手に干渉することです。

例えば「あの彼氏で本当に大丈夫なの?ネットで知り合ったなんてチャラいんじゃない?浮気されていない?」と不安なことを言われる場合があります。

他にも彼氏と連絡を取ることを禁止される、スマホを取り上げられる、ネットを解約させられる可能性もあるでしょう。

親と同居している場合は、親が過干渉なせいで仕事以外の外出を禁じられてしまうことも避けられないのです。

そんなことが続けば彼氏とも別れなければいけなくなる場合もあります。

連絡が取れない、デートできない日々が続くことで、彼氏に飽きられてしまうのです。

親が過干渉なせいで別れた彼氏と復縁したいのなら、同居している場合は家を出て1人暮らしをする、1人暮らししているなら親との連絡を控えましょう。

そして彼氏に親よりもあなたを選んだのだと伝えることで、復縁も成功しやすくなるのです。

お見合いを勧められる

娘がネットで男性と知り合ったことがショックで、そんな彼氏と別れさせようと娘にお見合いを勧める親もいます。

こちらが断れないような相手を連れてきたり、無理やりお見合いをセッティングして相手と合わせようとするでしょう。

もしもお見合いを勧められれば、それだけで彼氏は遠慮してしまいます。

「そんなに俺のことが認められないなら」と別れを切り出されるデメリットがあるのです。

お見合いを勧められたせいで別れた彼氏と復縁するならば、親にはハッキリと「彼氏じゃないと結婚したくない」と伝えてください。

そして彼氏には「親にはちゃんとお見合いも断ったし、結婚するならあなたがいい」と言えば、彼氏もあなたとの復縁を考えてくれます。

親を完全に説得できなくても結婚する相手は別にいるのだと伝えるだけ、これだけでも抑止力になるのです。

そして彼氏にもあなたが本気で彼氏と復縁したいという気持ちをわかってもらえるでしょう。

バレンタインまでに恋人が欲しい方へ

ハート

当サイトが現在お奨めする恋活アプリは「マッチ・ドットコム」です。


私も「ネットで知り合った相手なんか信用できない」と思いながらも半信半疑で登録したことがありますが、何人かの男性から「いいね!」を押され、その内の5人と実際に会いました。


正直ネット恋愛での恋愛は期待していませんでしたが、予想よりも普通の男性でホッとし、中には年収800万の男性もいました。


マッチ・ドットコムはネット恋愛の中でも特に有名で、彼氏が欲しい女性のみなさんは大体マッチ・ドットコムに登録しています。


世界25か国以上で展開されていて、アメリカではネットで結婚するカップルの3分の1が、このマッチドットコムの利用者です


もちろん、アメリカ人だけではなく、イタリア人男性、フランス人男性、韓国人男性とも出会えるでしょう。


今なら女性0円で登録できますが、いつ有料登録になるか分かりません。彼氏がほしい方は、是非、登録してみてください。


素敵な男性があなたの彼氏になれば、彼氏とのデートも楽しくなり、毎日が新鮮に感じます。朝起きた時にも、彼氏が隣で寝ていると幸せな気持ちになれますよね。


あなたがマッチ・ドットコムで素敵な男性と幸せになれることを、ささやかながらに願っています。


マッチ・ドットコムの詳細はこちら