マリッジブルーを解消できる5つの方法

カップル

カップルの中にはマリッジブルーに陥る夫婦は少なくないが、マリッジブルーにも解消法はある。

今回は、マリッジブルーを解消できる5つの方法を説明する。

夫婦二人で話し合う

マリッジブルーは心の問題なので、薬などを使っても治るものではない。

そのため、マリッジブルーを解消するには夫婦たちで話し合うのが一番いいのだ。

女性の場合、誰かに相談や愚痴などを言うと悩みが晴れるため、話し合いは非常に大切なことだ。

結婚のなにが不安なのか、なにに対して悩みがあるのかなどを正直に話し合うといい。

男性の場合、プライドがあるため他人に悩み事を相談することが難しい。

そのため、外に出て散歩をしたり、趣味に打ち込むと気持ちが楽になる。

両親や友人に相談する

夫婦二人で話し合うのに気まずい場合は、両親や信頼できる友人に相談するといい。

相手に悩み事を話すだけでも、マリッジブルーを解消できる。

インターネットで体験談などを見てみる

パートナーにも両親にも友人にも相談しずらいときは、インターネットに頼るという手もある。

インターネットならば、マリッジブルーを経験したことがある人の体験談を見ることができるため、安心できるのだ。

誰かに相談しずらいのなら、インターネットの体験談を見てみよう。

自分自身でマリッジブルーを割りきる

誰かに相談したくない場合は、自分自身で、

「マリッジブルーは結婚をするために仕方のないことだ」

と割り切るのも大切だ。

自分で割り切るだけでも気持ちが楽になる。

結婚をあまり意識しない

マリッジブルーになる原因は、結婚をした後のことを考えて不安になるため、結婚をあまり意識しないほうがいい。

自分の好きな趣味を行ったり、ドライブやカラオケ、旅行などのことをするのだ。

まとめ

・マリッジブルーを解消するには夫婦二人で話し合うといい。

・両親や友人に相談する。

・インターネットで体験談などを見てみる。

・自分自身でマリッジブルーを割りきる。

・結婚をあまり意識しない。

 

次の記事は、

⇒『夫婦の仲を円満にする7つの方法

 

 

恋人が欲しい方へ

カップル

当サイトが現在お奨めする恋活アプリは「マッチ・ドットコム」です。


私も「ネットで知り合った相手なんか信用できない」と思いながらも半信半疑で登録したことがありますが、何人かの男性から「いいね!」を押され、その内の5人と実際に会いました。


正直ネット恋愛での恋愛は期待していませんでしたが、予想よりも普通の男性でホッとし、中には年収800万の男性もいました。


マッチ・ドットコムはネット恋愛の中でも特に有名で、彼氏が欲しい女性のみなさんは大体マッチ・ドットコムに登録しています。


世界25か国以上で展開されていて、アメリカではネットで結婚するカップルの3分の1が、このマッチドットコムの利用者です


もちろん、アメリカ人だけではなく、イタリア人男性、フランス人男性、韓国人男性とも出会えるでしょう。


今なら女性0円で登録できますが、いつ有料登録になるか分かりません。彼氏がほしい方は、是非、登録してみてください。


素敵な男性があなたの彼氏になれば、彼氏とのデートも楽しくなり、毎日が新鮮に感じます。朝起きた時にも、彼氏が隣で寝ていると幸せな気持ちになれますよね。


あなたがペアーズで素敵な男性と幸せになれることを、ささやかながらに願っています。


マッチ・ドットコムの詳細はこちら