男性が両手で女性の頬を包む5つの心理

love

付き合っているわけでもないのに、女性の頬を触る男性。

ちょっと頬をつつくぐらいならまだ冗談や挨拶だと考えることもできますが、中には両手で女性の頬を包んでくるような男性もいます。

そういった行動を取る場合には、男性にはどのような心理が隠れているのでしょうか?

今回は、男性が両手で女性の頬を包む5つの心理を説明します。

自分が女性のことを可愛いと思っていると伝えたい

動物、猫

相手が女性以外でも、可愛い子どもや、イヌ、ネコ、ウサギなどかわいらしいペットなどを見ると、つい両手で相手の頬を包んでしまいたくなるというのは人間の基本的な愛情表現のひとつです。

もし付き合っていない男性に、急に両手で頬を包まれたときには、それは男性が愛情を示したい、可愛いと思っていると伝えたいという心理の表れです。

可愛いものや柔らかいものにはどうしても手が伸びてしまうのは誰にとってもとても自然なこと。

女性の頬を両手で包む行動は、相手のことを大事に思っている、保護してあげたいと思っているか可能性があります。

ただし、可愛い、守ってあげたいというのは、この場合には愛している、付き合いたいというよりも、親戚の赤ちゃんやペットに対する愛情に近いものです。

そのため、ちょっと気になっている男性に両手で頬を包まれたとしても、勘違いしたり、舞い上がってしまったり、または急に意識して告白したりしないように注意したほうがいいでしょう。

好きな女性にいたずらをしたい

動物、猫

いくつになっても男性は女性よりも子どもっぽい生き物です。

たとえば小学生のときを思い出してみると、好きな女子に何かといえばあれこれいじわるをしたり、悪口を言ったり、いたずらをしたりといった男子は珍しくありませんでした。

大人になってもそういった子どもっぽさが抜けきらない男性は、女性に対して両手で頬を包むといった行動に出ることがあります。

これはいじわるをして女子を怒らせて、自分に目を向けて欲しい、自分のことを構って欲しいという幼児性の表れです。

もちろん、相手の女性に対して好意があるからこその行動なのですが、同時に子どもっぽさが表に出ているだけということもできるので、もし両手で頬を包まれて、ちょっとドキッとしたとしても「もしかして自分のことが好きなのかも?」とあれこれ深く考えることはありません。

というのも、子どもというのはすぐに興味の範囲が変わってしまうもの。

今日はこの人のことが気になっているけれど、すぐに別の人に気分が移ってしまう、そんなことも少なくありません。

また、そういった子どもっぽい男性は、あちこちで同じようなことをしています。

そんな男性と付き合うと、女性は非常に苦労することにもなるため、子どもっぽい男性の行動はそれほど真剣に受け止めないほうがよいでしょう。

子どもっぽい男性とカップルになる7つの方法

脈があるのか、脈がないのか確かめたい

動物、猫

頬に限らず、相手に触るというのは、スキンシップをして距離を近づけたいときに行う行為です。

通常、人間にはパーソナルスペースと呼ばれるものがあり、親しい人でなければ距離を取ろうとするものです。

しかし相手に直接触れるスキンシップは、そのパーソナルスペースがゼロになる行為なので、スキンシップが取れるということは、とても親しい関係であることを意味しています。

その中でも、頬を触るのは手を握ったり、肩を抱いたりに比べるとまだハードルが低い行為です。

というのも、手を握って振り払われたり、肩を抱いて露骨に嫌がられたりすると、かなり気まずい空気になってしまいますが、頬を触るなら冗談だとごまかすことができきるからです。

特に両手で頬を触るときには、しっかりとスキンシップをしたい、強く好意を持っていることを伝えたいと考えられます。

本当は告白したいけれども、告白して断られて今の友人関係が壊れるのが怖いといった場合、男性は様々な行動で脈アリか脈ナシかということを確かめようとします。

両手で頬を触るという行為は、まさに男性が好意を持っていて、告白しても大丈夫かどうかを確かめる行為といえます。

もし男性が両手で頬を触ってきたなら、それはまさに告白一歩手前と言ってもいいでしょう。

ただしここで大切なのが女性側のリアクション。

女性側が、その男性と付き合いたい、付き合っても構わないという場合には、なるべくシリアスにならないように笑って軽く受け流すようにしましょう。

また、反対に女性にとってその男性がNGな場合には、できるだけきちんと怒ることが大切です。

そうしなければ、男性は「いける!」と思って勘違いしてしまう可能性が高いからです。

キスをしたい

動物、猫、スマホ

両手で頬を触るというのは、キスの一歩前の行動です。

そのため、男性が女性の頬を両手で触るというのは、キスをしたいというサインと考えられます。

もし女性がそのまま目を閉じたらキス、女性が他の反応をすれば冗談でごまかせるため、両手で頬を触るのは、相手の出方を確かめるための行動とも言えます。

また、両手で頬を包まれると、今まで意識していなかった相手でも自然とドキドキしてしまうもの。

そのため、両手で女性の頬を包むという行動には、相手の気分も盛り上げるという意味も含まれています。

しかしここで気を付けたいことは、男性が女性のことを好きなのか、それとも単にキスをしたいのかを確かめること。

もし女性が目を閉じてキスをOKしてしまうと、当然男性はその先に進めるかどうかを考え始めます。

もしその男性が自分の好みだったり、一夜限りの関係になっても構わないというのなら別ですが、冗談半分で目を閉じたりすると大変な事態に発展してしまうかもしれません。

また、両手で女性の頬を包むということが簡単にできる男性は、女性経験がかなり豊富なはず。

もしかしたら、前にも同じようなことをしてうまく行った経験があるのかもしれません。

自分の彼氏になるかもしれない人が、あちこちで女性の頬を包んでいるというのはあまりいい気はしないもの。

もし相手の男性がよほど好みだとか、前から好きだったという場合でなければ、その場の空気に流されてしまわないように注意しましょう。

恋人未満にしか思えない

猫

女性の頬を両手で包むという行動は、強い好意を象徴しています。

しかし好意にはいろいろな種類があるもの。

男性と女性の間には、好きだしこれからも仲良くしたいけれど、男女の関係にはなりたくないといった好意も存在します。

いわゆる、普通の友達よりは仲がいいけれど、決して恋人にはなれないという関係です。

こういった女性の存在は、恋愛の悩みを相談したり、疲れたときにちょっと癒してもらったりと男性にとっては非常に貴重です。

そのため、男性は友達以上恋人未満の女性に対して、これからも親しくしたいけれど、恋人にはなりたくないということをいろいろな手段で伝えようとしています。

男性が女性の頬を両手で包むという行動もそのひとつ。

もし周囲にたくさん人がいるとき、男性が女性の頬を両手で包んで来たら、それは周囲に親しさをアピールするとともに、「君とは友達のままでいたい」という意志の表れかもしれません。

「恋人にはなりたくない」ということを言葉で相手に伝えるときっと傷つけてしまい、今までの関係ではいられなくなる。

そんな事態になる前に、友達であることを強調したり、妹のような存在であると伝えるために、女性の頬を両手で包むという行動に出ることがあります。

といっても、友情はちょっとしたことで愛情に変わることがあります。

また、強い友情は愛情よりも頼りになるということもあるので、もし周りに多くの人がいるときに冗談っぽく両手で頬を包まれたとしても、必要以上に落ち込む必要はありません。

自分の頬を触る人の心理・5つのポイント

恋人が欲しい方へ

カップル

当サイトが現在お奨めする恋活アプリは「ペアーズ」です。


私も半信半疑で登録したことがありますが、何人かの男性から「いいね!」を押され、その内の4人と実際に会いました。


正直ネット恋愛での恋愛は期待していませんでしたが、予想よりも普通の男性でホッとし、中には年収700万の男性もいました。


ペアーズはネット恋愛の中でも特に有名で、彼氏が欲しい女性のみなさんは大体ペアーズに登録しています。


twitterで「ペアーズ」と検索すると、「彼氏できた!」という呟きが見られますよ。


今なら女性0円で登録できますが、いつ有料登録になるか分かりません。彼氏がほしい方は、是非、登録してみてください。


あなたがペアーズで素敵な男性と幸せになれることを、ささやかながらに願っています。


ペアーズの詳細はこちら