緑色を好む男性とカップルになる2つの方法

植物

緑色にはさまざまな種類がある。日本のイメージがあるものは、

草色(くさいろ)   苔色(こけいろ)    若緑(わかみどり)
青緑(あおみどり)  松葉色(まつばいろ)  若葉色(わかばいろ)
抹茶色(まっちゃいろ)若草色(わかくさいろ) 暗緑色(あんりょくしょく)

外国のイメージがあるものは、

グリーン    アップル・グリーン     リーフ・グリーン
オリーブ    コバルト・グリーン     ラッキー・グリーン
ケンタッキー  ソング・オブ・ノルウェイ  エメラルド・グリーン
ターコイズ・グリーン            オリーブ・グリーン

緑色には人の心理を安心させる効果がある。赤色を見るよりは、緑色を見る方が気持ちが落ち着いてくるだろう。

植物の色に似ているため、天然で雰囲気が柔らかい男性を想像しやすい。ニコニコしていたり、頼み事を断らないような人だ。

緑色を好む男性とカップルになるには、どのように関係を進展させていけばいいのだろうか?

今回は、緑色を好む男性とカップルになる2つの方法を説明する。

男性のストレスを和らげてあげる

緑色が好きな男性は話しかけやすいため、いろいろな人から頼まれ事をされやすい。

断るのに引け目を感じるタイプでもあるため、ますますストレスを溜めてしまう傾向がある。

相談をされる回数が多くても、相談する回数は少ない。

お互いにある程度仲良くなったなら、「なにか困ったことがあったら私に言ってね」などのように少しだけ気持ちを伝えて、男性を気遣ってあげよう。

注意点としては何回も、

「自分を頼ってね」

と言いすぎると男性は、

「鬱陶しいな」

と考えてしまうため、言うのは1回か2回ほどにしよう。

女性の家事を上手にする

緑色が好きな男性は家庭の平和を求めている。家庭内暴力や浮気、不倫などを嫌う傾向があるのだ。

家庭の安定さを求めているため、女性の家事が上手だと男性は気持ちが落ちつく。

完璧にできなくてもいいが、家事はある程度こなせるようになろう。

まとめ・緑色を好む男性とカップルになる2つの方法

緑色を好む男性とカップルになる2つの方法

・男性のストレスを和らげてあげる。

・女性の家事を上手にする。


結婚を諦めていた女性がわずか18日で理想の男性からプロポーズされた方法「幸せ結婚プログラム」

 

 

恋人が欲しい方へ

カップル

当サイトが現在お奨めする恋活アプリは「ペアーズ」です。


私も半信半疑で登録したことがありますが、何人かの男性から「いいね!」を押され、その内の4人と実際に会いました。


正直ネット恋愛での恋愛は期待していませんでしたが、予想よりも普通の男性でホッとし、中には年収700万の男性もいました。


ペアーズはネット恋愛の中でも特に有名で、彼氏が欲しい女性のみなさんは大体ペアーズに登録しています。


今なら女性0円で登録できますよ。彼氏がほしい方は、是非、登録してみてください。


ペアーズの詳細はこちら