料理が下手な女性の特徴

料理初心者にもかかわらず、上手に料理を作れる女性もいれば、料理経験はそれなりにあるのに、いっこうにうまくならないという女性も少なくありません。

どうしてそういう差ができてしまうのか、ここでは、料理が下手な女性に注目し、どんな特徴を持っているか見ていくことにしましょう。

レシピ通りにやらない

どんなに料理が下手な女性でも、プロの指定したレシピを完全に守って、その通りに調理をすれば、大失敗するということはありません。

もちろん、包丁さばきの上手い下手とか、盛り付けのセンスなどによって、出来栄えに差ができることはあるでしょうが、レシピを守ってさえいれば、そうまずい料理が出来上がるということはないでしょう。

料理が下手な女性には、レシピ通りにやらないという特徴があるのです。

「自分は料理が下手」という自覚があるなら、レシピ通りにやればよさそうなものなのに、どうしてそうしないのか、それは、めんどくさがりだからです。

ちょっと手間のかかる下ごしらえや、ふつうの家庭にはないような調味料が必要な料理もあるでしょう。

めんどくさがりの女性は手間のかかる下ごしらえをパスしたり、家に指定された調味料がないと、買い物に行くのをめんどくさがるため、レシピ通りにはできません。

それで、おいしい料理ができないのです。

事前の準備をきちんとしない

行き当たりばったりで調理をするため、料理の出来栄えが悪くなるというケースも少なくありません。

一つの料理を上手に仕上げるためには、事前の準備が必要です。

テレビの料理番組を見ればわかる通り、必要な食材や調味料、調理器具などがすべてそろっている状況で、料理番組の調理はスタートします。

もちろん、家庭ではあそこまでパーフェクトに準備する必要はありませんが、準備をきちんとしていた方が、スムーズに調理ができることは間違いないでしょう。

料理が下手な女性は、準備を怠るため、調理しながら、「オリーブオイルはどこにあったっけ?」「揚げ物を上げるトレイはどこだろう」というように探しものばかりするようになります。

これでは、調理のタイミングが大幅にずれてしまいますから、レシピ通りにやっても出来栄えが悪くなるのです。

調味料の量がいいかげん

入れる調味料の量がいいかげんというのも、料理が下手な女性に共通する特徴でしょう。

言うまでもなく、料理の味は調味料によって決まります。

入れる調味料の量が少なければ当然薄味になり、多ければ濃い味になります。

薄くても濃くても、それが適量であれば、「上品でおいしい」「味がしっかりしておいしい」ということになるでしょう。

料理が下手な女性の料理がそういうことにならないのは、調味料が適量でないためにほかなりません。

調味料をきっちり計量することなく、目分量でいいかげんに入れてしまうため、おいしい料理にならないのですが、ありがちなのが、最初から大量に入れてしまうこと。

量が少ない場合は、味見をして後から足すことができますが、大量に入れすぎた場合は修正が聞きません。

そのため、「塩味がきつくてとても食べられない」とか「すっぱすぎてむせってしまう」というような料理になってしまうのです。

指定された通りの量の調味料を使えば、そこまでひどい料理にはならないでしょう。

味見をしない

味見をすれば、料理の味を修正することができるというお話をしましたが、その味見を怠るというのも、料理が下手な女性の特徴です。

たとえば、「毎朝かならず味噌汁を作る」ということを長年続けている主婦なら、味見をしなくても「いつもの作り方」で「いつも通りの味噌汁」ができるかもしれません。

しかし、そうでないケースでは、料理に味見は不可欠です。

調理をすすめていく中で、適時味見をして、今現在、自分の作っている料理はどんな味になっているか確かめてこそ、味の調節ができるわけです。

ところが、料理が下手な女性は味見をしません。

味見をしないために、味の調整ができず、その結果おいしくない料理ができてしまうのが、料理が下手な女性ということになるでしょう。

そもそも味覚がおかしい

「ちゃんと味見をしているのに、作った料理を人から『まずい』と言われる」というケースも少なくありません。

どうしてそんなことになるのか、それはその女性の味覚がそもそもおかしいからです。

人とは違う味覚の持ち主の場合、いくら味見をしても人に「おいしい」と思われる料理を作ることはできません。

ただし、「自分の味覚はおかしい」という自覚があれば、自分の舌には頼らず、プロのレシピに従って調理して、おいしい料理を作ることは可能です。

つまり、味覚がおかしい上に、その自覚がないというのが、料理が下手な女性の特徴ということになるでしょう。

クリスマスまでに恋人が欲しい方へ

ハート

当サイトが現在お奨めする恋活アプリは「マッチ・ドットコム」です。


私も「ネットで知り合った相手なんか信用できない」と思いながらも半信半疑で登録したことがありますが、何人かの男性から「いいね!」を押され、その内の5人と実際に会いました。


正直ネット恋愛での恋愛は期待していませんでしたが、予想よりも普通の男性でホッとし、中には年収800万の男性もいました。


マッチ・ドットコムはネット恋愛の中でも特に有名で、彼氏が欲しい女性のみなさんは大体マッチ・ドットコムに登録しています。


世界25か国以上で展開されていて、アメリカではネットで結婚するカップルの3分の1が、このマッチドットコムの利用者です


もちろん、アメリカ人だけではなく、イタリア人男性、フランス人男性、韓国人男性とも出会えるでしょう。


今なら女性0円で登録できますが、いつ有料登録になるか分かりません。彼氏がほしい方は、是非、登録してみてください。


素敵な男性があなたの彼氏になれば、彼氏とのデートも楽しくなり、毎日が新鮮に感じます。


朝起きた時にも、彼氏が隣で寝ていると幸せな気持ちになれますよね。


あなたがマッチ・ドットコムで素敵な男性と幸せになれることを、ささやかながらに願っています。


マッチ・ドットコムの詳細はこちら


マッチ・ドットコムで男性と出会えるの?6か月本気で使ってみました