アメリカ人男性と結婚する5つのメリット

物、旗

日本人にも素敵な男性はいますが、アメリカやフランス、イタリアなどにもたくさんの素敵な男性がいます。

特に、アメリカ人は陽気と言われているので、会話をするのも楽しいですよね。

日本人男性は真面目で静かな人が多いので、アメリカ人男性と結婚したいと思う女性も多いです。

ですが、身近にアメリカ人と結婚している人がいないと、アメリカ人男性がどのような人なのか想像も付きにくいでしょう。

アメリカ人男性と結婚すると、どんなメリットがあるのでしょうか?

今回は、アメリカ人男性と結婚する5つのメリットを説明します。

こんな人にオススメ!

・日本の文化とは少し違うためアピールの仕方が分からない
・職場にアメリカ人がいて何を考えているか知りたい
・日本人の男性には飽きた
・アメリカ人の男性を探している
・アメリカ人の優しい彼氏が欲しい

会話を楽しめる

カップル

日本人は黙るのが美徳とされていますが、アメリカでは会話をするのがふつうです。

反対に黙っていると、何も考えていないと思われてしまいます。

そのため、アメリカは日本よりも会話の数が多いんです。

女性は会話を好きな人が多いので、アメリカ人と話すと楽しめますよ。

下ネタに耐性ができる

日本でも飲む場では下ネタがありますが、アメリカにも下ネタがあります。

アメリカの方が下ネタが多いので、下ネタに耐性が付きやすいですよ。

反対に、下ネタが苦手な人はアメリカ人とは合わないかもしれません。

気兼ねなく働ける

walk

日本もそうですが、アメリカでも女性が働くのがふつうになっています。

アメリカでは女性の社会進出が進んでいますので、アメリカ人男性に遠慮せず働けますよ。

キャリアウーマンの女性と相性がいいですね。

バレンタインにプレゼントをもらえる

日本のバレンタインは女性から男性にプレゼントするのがふつうですが、アメリカはその反対です。

アメリカのバレンタインは男性が女性にプレゼントするのが風習になっています。

たとえアメリカ人男性と結婚して日本に住んだとしても、アメリカ人は今までの生活の癖で女性にプレゼントをしてしまうでしょう。

アメリカ人と結婚して日本に住むなら、バレンタインのことも考えるといいですね。

ホワイトデーのお返しをしなくていい

アメリカではホワイトデーがありません。

そのため、アメリカに住んでいるならお返しはしなくても良くなります。

ですが、日本に住んでいてホワイトデーもしたいと思うなら、プレゼントを渡すのもいい手です。

アメリカ人と日本の文化を楽しむのも、国際結婚のメリットですよ。

アメリカ人男性と出会う方法

女性

アメリカ人男性と付き合いたいなら、婚活サイトの【マッチドットコム】がオススメです。

世界一会員数が多い婚活サイトとしてギネス認定を受けていて、日本国内でも187万人の会員がいます。

アメリカでは結婚・婚約カップルの12%がネットで知り合い、その1/3が【マッチドットコム】で出会ったというデータも出ています。

日本人と付き合いたいアメリカ人も見たことがあるので、恋愛関係も進展しやすいです。

今なら全員無料で登録できますよ。

アメリカ人の彼氏がほしい方は、ぜひ【マッチドットコム】に登録してみてください。

アメリカ人の彼氏が欲しい!世界24ヶ国のマッチドットコム

 

 

まとめ・アメリカ人男性と結婚する5つのメリット

物

・会話を楽しめる
・下ネタに耐性ができる
・気兼ねなく働ける
・バレンタインにプレゼントをもらえる
・ホワイトデーのお返しをしなくていい

アメリカ人男性と結婚するメリットは会話を楽しめることと、下ネタに耐性ができることです。

気兼ねなく働けることや、バレンタインにプレゼントをもらえるのもメリットですね。

ホワイトデーのお返しをしなくていいので、気持ちが楽になります。

【登録無料】アメリカ人の男性と付き合いたい方はこちら

 

 

世界25か国語で展開!マッチドットコム

植物

韓国人やアメリカ人などの外国人と付き合いたい方は、「マッチ・ドットコム 」がオススメです。


「世界最大級の婚活サイト」を謳っているだけあり、アメリカやフランス、韓国人などが多数登録しています。


グローバル展開されているので、利用者の数は他のサイトよりも圧倒的に多く、1500万人以上の人がマッチドットコムに登録しています。


マッチドットコムにはイタリア人やフランス人なども登録していますが、体感的にはアジアの人たちが多く登録していました。


「居住地」「人種」「言語」でも検索できるので、目当ての外国人を見つけやすいです。


無料版だと機能が制限されますが、登録は無料です。


そのため、一度登録して、外国人がいるのか調べる、というのもアリですね。


マッチドットコムの詳細はこちら