収入が不安定な彼氏と結婚するメリットとデメリット

結婚を決める時に大事な要素は、恋愛感情、パートナーとしての愛情以外にもたくさんあるのはもはや常識です。

その中でも結婚相手の彼氏の収入は重要な要素といえるのではないでしょうか。

彼氏との相性や性格、信頼関係は恋愛する分には申し分ないけれど、もし彼氏の収入が不安定だったら、このまま結婚していいのか、結婚は諦めたほうがいいのか心配になってしまいますよね。

しかし、収入が不安定なことは必ずしもデメリットだけではありません。

実際に彼氏の収入が不安定な状態で結婚したからこそ幸せになっている夫婦も世の中にたくさんいるのです。

実は、収入が不安定な彼氏と結婚するからこそ得られるメリットというのは想像よりもたくさんあるということがそのような夫婦に聞いてみるとわかります。

ここでは収入が不安定な彼氏と結婚するメリットを紹介します。

収入が不安定な彼氏と結婚するメリット

収入が不安定な彼氏と結婚するメリットは夫婦間の絆が強くなる

収入が不安定な彼氏と結婚するメリットは、なんといっても夫婦間の絆が強くなることです。

もし、お互いの収入が安定して盤石、周囲からもお膳立てされて何不自由ない状態で恋愛から結婚に至ったとすれば、結婚イコール人生のゴールというイメージになります。

そのような場合は結婚するまでにお互いの人生の達成すべき事柄は、それぞれが自力で達成した上で手を組んだ形になります。

もちろん、結婚した後からの人生は二人の人生になりますが、やっぱりどこかでお互いが結婚前までに確立した自分を譲れない部分があり、対立しがちです。

しかし、収入が不安定な彼氏と結婚する場合はまだ彼氏は人生の中で発展途上、下積みの段階です。

結婚することでお互い助け合って人生を気付いていくという感覚を共有することができ、収入が不安定ながらも幸せな結婚生活を築き上げることでふたりの絆は盤石の物となります。

芸能人などでも下積み時代を支えた一般人の彼女と結婚するケースがあり、そのような夫婦は円満です。

極端な例ですが、将来的に結婚して安定した地位を築いた状況で旦那さんの前に別のライバルの女性が、出来心の恋愛感情を利用して旦那さんの前に現れたとします。

しかしそのライバルの女性は旦那さんの下積み時代を支えて一緒に成長したわけではありません。

対して、下積み時代を支えた奥さんとは一緒に成長した絆があり、それはライバルの女性が後から手に入れることが絶対にできないものです。

つまり、収入が不安定な時期に結婚するからこそ、苦しい時期でも一緒に乗り越えた、お金や地位ではなくて愛情が決め手で結婚したという誇りになって、夫婦の絆が盤石になるのです。

このようにお金では買えない夫婦間の絆を手に入れられるという点で、収入が不安定な彼氏と結婚するメリットは充分にあるといえるでしょう。

収入が不安定な彼氏と結婚するメリットは幸せを感じるハードルが下がる

収入が不安定な彼氏と結婚するメリットは、結婚生活で幸せを感じるハードルが下がることです。

ご存知のように、経済的な裕福さと幸福度は必ずしも比例しません。

収入が安定した状態で結婚した場合、欲しいものが毎年安定して手に入ります。

恋愛でも同じですが、日常的に手に入り続けるともっとたくさん、もっと豪華にと要求のハードルが上がって行ってしまいます。

恋愛の場合、最初は週2で会ってくれたのに今は週1も会えないと喧嘩になったりしますね。

1年目は国内旅行、2年目はアジア旅行、3年目はヨーロッパ旅行とお金を使って楽しい結婚生活を送るのが日常となった場合、4年目に国内旅行にしか行けなかったり、旅行そのものに行けない事情ができるとそれだけで結婚生活に暗雲が立ち込めてしまいます。

しかし収入が不安定な彼氏と結婚した場合は、お金には不自由している状態が日常なので、お金で買える幸せに捉われないようになることができます。

もちろん下積み時代に節約生活をしながら乗り越えた夫婦であれば、将来収入が安定してお金の苦労が減った時にその幸せを感じる能力も高くなります。

今まで行けなかったのに、生活に余裕ができて近場に一泊二日の温泉旅行に出かけられるようになったら、それは下積みを乗り越えた夫婦にとって海外旅行以上の価値を感じられます。

旅行に行かなくても、二人で同じ日に休日を取ってのんびり公園を散歩するだけでも充分幸せを感じられるし、お金はかかっていないけど愛情のこもった手料理を素直に美味しいと言い合える関係をつくることができます。

お金で買える幸せで感覚をマヒさせることなく、本来結婚生活で得られる幸せを感じるハードルを下げることができることこそ、収入が不安定な彼氏と結婚するメリットと言えます。

収入が不安定な彼氏と結婚するメリットは夫婦間のパワーバランスが安定する

収入が不安定な彼氏と結婚するメリットは、男女間で崩れてしまいがちな夫婦間のパワーバランスを安定させるメリットがあります。

つまり、旦那さんに安定収入があり、奥さんの収入が少ない状態だと、家計や人生設計に関する決定権は旦那さん優先になり、逆に家庭内の決定権を奥さんが握ろうとして家計、家事などそれぞれの場面でのパワーバランスが偏った状態になります。

例え夫婦間でパワーバランスが対等だったとしても、お互いの実家からの見られ方は「旦那さんに生活を支えてもらってるんだからその分家事や子育てをがんばりなさい。」とか「お金のことは息子に任せて、子育てはよろしくね。」みたいになってしまって、やっぱり気を遣う場面が多くなります。

しかし、旦那さんの収入がそもそも不安定ならそのような心配はいりません。

お金のこと、人生設計のことどちらにしても夫婦で助け合うのが当然なので、どちらかにパワーバランスが偏るという状況が生まれません。

収入が不安定な彼氏と結婚することで、お互いが生活を支える運命共同体として、喧嘩の種が減るというメリットがあります。

収入が不安定な彼氏と結婚するメリットは将来への伸びしろがある

収入が不安定な彼氏と結婚するメリットは、将来への伸びしろがあることです。

恋愛している恋人時代は、将来結婚することが目標でそれに向かって二人の関係を作っているので、結婚してしまうとそこで将来性を感じられなくなってしまうカップルも多いのです。

結婚次点で安定収入を手に入れている彼氏の場合、その後みすみすそれを失うような転職はしないので、40歳くらいでこれくらいの収入、60歳くらいでこれくらいの資産と持ち家…と人生の将来像ははっきりしています。

つまり結婚した時点で、将来の自分たちの夫婦像がほぼ決まってきます。

もちろん、安定が安心を生む面があるのでそれが悪いわけではありません。

それに対して収入が不安定な彼氏はまだ発展途上の段階です。

夢に向かって下積みをしている段階、知識や資格、経験を身に着けるために勉強をしている段階なら収入が不安定なのはあたりまえだし、今の努力が実を結んだ時の収入の見込みは未知数です。

料理の勉強をしている彼氏なら、将来自分のお店を出して二人で幸せに切り盛りしたり、繁盛店のオーナーに慣れるかもしれません。

一流企業にスカウトされて、周囲の会社員よりも高給取りになれるかもしれません。

一家であこがれの海外赴任もあるかもしれません。

とにかく、結婚生活の将来像が未知数で伸びしろがあって常にワクワクしながら生活できるという点で、収入が不安定な彼氏と結婚するメリットは大きいです。

このように経済面、お互いの関係の面、周囲からの目線などいろいろな面で、収入が不安定な彼氏と結婚するメリットは充分にあるので、彼氏の収入が不安定だからと言って結婚に尻込みする理由にはならないと言えます。

収入が不安定な彼氏と結婚するデメリット

結婚相手に選ぶなら、安定した収入のある男性が良いと考える女性は多いことでしょう。

実際に婚活の現場では、公務員などの安定した職業に就いている男性が人気だといいます。

しかし、好きになった男性が必ずしも安定した収入がある人とも限りませんよね。

今回は、収入が不安定な彼氏と結婚するデメリットをご紹介します。

彼との結婚生活のイメージがリアルに湧いてくるのではないでしょうか。

収入が不安定な彼氏と結婚するデメリットは結婚式があげられないかも

子供の頃、結婚したら当然結婚式を挙げるものも思ってはいなかったでしょうか?

真っ白いウェディングドレスを着て、可愛いカラードレスにもお色直しをして、両親や友人たちに祝福されながら、最愛の人と愛を誓い合えると。

でも、結婚式をするには数百万円というお金がかかります。

彼の収入が不安定で、結婚資金を2人で留めてこなかったとしたら、憧れだった結婚式を挙げるのは夢となって消えてしまいます。

最近では、結婚式をあげずに入籍だけを済ませるカップルもいるので、結婚式を挙げないからといって不幸せというわけでもありませんし、若い頃はお金がなく、お金に余裕が出来た頃に結婚式を挙げるカップルだっています。

しかし、1年1年歳をとっていくわけですから、若くて綺麗なうちにウェディングドレスが着られなかった場合、ドレスが1番似合う時期にウエディングドレスを着たかったな…。という後悔の気持ちが残ってしまうでしょう。

収入が不安定な彼氏と結婚するデメリットは毎月のお金の流れが把握しづらい

家賃に食費、水道・光熱費などの生活費の他、保険料など、毎月の生活にかかるお金を管理を担うのは、ほとんどの家庭では奥さんではないでしょうか。

高収入でなくとも、せめて毎月いくら収入があるのかハッキリ分かってさえいれば、節約をしたり、大きな買い物をするならボーナス月にするように調整も可能です。

しかし、収入が不安定とあれば、今月はある程度お金に余裕があったとしても、来月も同じくらいの額が必ず家に入ってくるとは限りせんよね。

ですから、毎月のお金の流れが把握しづらく、どのくらいのペースでお金を使えるのか計画を立てることすら難しいのです。

奥さんがやり手でやりくり上手だとでない限り、毎年旅行に行くだとか、誕生日には必ず美味しいものを食べて、プレゼントを貰って…。そんなプチ贅沢は難しいかもしれません。

収入が不安定な彼氏と結婚するデメリットは貧乏生活を強いられる可能性も高い

収入が不安定な仕事をしている人の中には、辛い時期も粘り強く仕事に取り組んだ結果、周囲に仕事が認められ、安定した収入が得られるようになったり、周囲が驚くほどの大金持ちになる人もいます。

職種によっては気を抜けばまた不安定な収入に戻ってしまうリスクはあっても、長期間高収入を得続けられるようになる人もいるので、パートナーの才能を信じるのも悪くありません。

でも、不安定な仕事で安定した収入を獲得し、成功する為には多くのことを犠牲にして仕事に邁進する覚悟が必要となるでしょう。

彼が不安定な仕事をしている人で、向上心がなく、仕事を極める覚悟なしに仕事をしている人だったら、貧乏生活を強いられる可能性はとても高いと思われます。

今月のお給料が予想したよりも少なかった…。

なんてことが続いたら、心の余裕もなくなってしまうでしょう。

収入が不安定な彼氏と結婚するデメリットは子育てに不安を感じる

結婚をしたら、子供を産んでお母さんになりたいと思うのは多くの女性の願いだと思います。

愛があればやっていけると思って始めた結婚生活も、子供ができれば、その一転するでしょう。

子供を幸せにしたい、子供に不自由を感じさせたくないと思うのが親心というものです。

夫婦2人だけの生活なら、安定しないお給料でも何とかやっていけると思っていても、子供に満足な食事を与え、習い事をさせて、子供の望む進路に進ませてあげるとなったら、相当なお金がかかる事は言うまでもありません。

子供を0歳から大学卒業の22歳まで育てるときにかかる費用は、平均1600万円程度と言われています。

子供を大学に進学させない場合は、ここまでお金はかかりませんが、それでも小・中・高の卒入学の際にはまとまったお金が必要となります。

収入が不安定だと、立派に子供を育てられるかと言う不安に苛まれることになるかもしれません。

子供が生まれたら自分は仕事をしないで子育てに専念するのが理想だとしても、共働きをしなければ家族を養えない可能性もあります。

収入が不安定な彼氏と結婚するデメリットは貯金がしにくい

将来のことを考えると、貯金はできるだけしておきたいですよね。

  • マイホームの購入資金として。
  • 子供の教育費として。
  • 万が一の病気に備えて。
  • 夫婦の老後に備えて。

結婚してからはお金を貯めて備えて置かなくては安心して暮らすことがでません。

果たして、不安定な彼の収入で貯金をしていくことは可能なのでしょうか。

きっと、日々の生活だけでいっぱいいっぱいでしょうね。

ただでさえ収入が不安定なのに、もし夫である彼が怪我や病気で働けなくなってしまったとしたら、貯金を切り崩すなくてはいけなくなってしまうでしょう。

或いは、妻であるあなたが病気になってしまったら、少ないお給料の中から大きな出費が生じてしまいます。

不安定ながらもコツコツと貯金をしてきたという倹約家夫婦であっても、夫婦のどちらかが健康でいられなくなった時には家計が破綻してしまうかもしれません。

収入が不安定な彼氏と結婚するデメリットは心に余裕がなくなる

収入が不安定な彼と結婚をしたらおそらく、夫婦喧嘩をする頻度が増えてくると思います。

生活していくためには絶対にお金が必要ですから、彼のお給料が少なかった時には、生活の質を落とさなくてはいけなくなります。

お金がないせいで大好きなお肉を我慢したり、どこにも旅行に出かけられなかったり、好きなものが買えないなど、思い通りににいかずに我慢が続いたら、いつしか不満が爆発して、小さな事でも怒りっぽくなってしまうものです。

お金の流れに安定感がないとどうしても、心が不安定になり、ついつい夫にきつい口調で当たったり、些細なことでも夫婦喧嘩へも発展してしまいます。

いつもお金のことに頭を悩ませて、カリカリしている女性には誰も近づきたくは無いですよね。

やはり、安定した収入のある人の奥さんは、心に余裕があるせいか、どこか上品で、穏やかな表情をしています。

収入が不安定な彼氏と結婚するデメリットは美しさが保てない

結婚したって、子供産んでお母さんになったって、歳をとったって美しくありたいと思うのが女心です。

歳を重ねても美しい女性と、若い頃の面影がない女性の違いもまた世代収入が大きく関係しています。

TPOに合ったセンスの良い服を選ぶ為にもお金が必要ですし、美を保つために毎月化粧品を買ったり、3ヶ月に1度くらい美容室に通うにもお金がかかります。

お金に余裕があれば、エステにだって通って肌のメンテナンスや、痩身のサポートだってしてもらえます。

収入が不安定な中で、手元にあるお金をやりくりする時、省くとしたら、食費よりも美容代を選ばざるを得ません。

若いうちは黙っていても綺麗な女性も、やはり加齢に抗うにはメンテナンスが必要不可欠です。

もし、収入が不安定な彼と結婚して、収入が不安定なままの結婚生活を送ることになったら、今の美貌を保つのは難しくなるでしょう。

クリスマスまでに恋人が欲しい方へ

couple

クリスマスまでに恋人がほしい・・・。
そんな方におすすめなのが「Pairs」

「Pairs」は、株式会社エウレカが運営しており、会員数はなんと1000万人突破!


私も「ネットで知り合った相手なんか信用できない」と思いながらも「まあゼクシィなら安心できるかも」と言う半信半疑で登録したことがありますが、何人かの男性から「いいね!」を押され、その内の6人と実際に会いました。


正直ネット恋愛での恋愛は期待していませんでしたが、予想よりも普通の男性でホッとし、中には年収800万の男性もいました。


Pairs」は彼氏が欲しい女性のみなさんは大体、登録しています。


・辛いときはギュッと優しく抱きしめてくれる

・生理の時でも気を遣ってくれてフワフワな気持ちになれる

・誕生日やクリスマスのときでも心がポカポカする


などなど、女性に嬉しいことがいっぱい♪

朝起きた時にも、大好きな彼氏が隣でスヤスヤ寝ていると幸せな気持ちになれるもの。


今なら0円で登録できますが、いつ有料登録になるか分かりません。彼氏がほしい方は、是非、登録してみてください。


\ 今なら0円で登録できます /