医者の奥さんに多い4つの性格

医者というとスタイタスのある職業の1つ。

その奥さんとなれば、夫が医者であることが自慢!という人も少なくありません。

しかし実は、夫が医者ということをひた隠しにしているような奥さんもいるのも事実なのです。

医者の奥さんに多い性格とは、いったいどんなものなのでしょうか?

今回は、医者の奥さんに多い4つの性格を説明します。

私ひとりじゃ何にもできないの…というか弱い性格の奥さん

学校の時には、どこのクラスにも一人くらい守ってあげたくなるようなか弱い女子生徒っていませんでした?

ぶりっこや男性の前だけで弱い感じを出す計算のできる女性ではなく、天然のか弱い系女子。

医者の奥さんの中には、私ひとりじゃ何にもできない…という人も少なくありません。

そんな奥さんは、自宅で家庭を守ることはできるけれど、電気系や水回りが壊れたら自分では対処が何もできず、仕事場まで夫である医者に電話をかけてくるなんてことも!

それ以外の医者が出張する時の身支度や公共機関やホテルの手配などは全くできず、夫は自分のことは自分でやらざるを得なくなるため、自立した医者に必然的になるということも少なくありません。

夫である医者は、奥さんのことをそれでよしとしているし、可愛くて自分が守ってやらなければ…と感じる為、いつまでも奥さんの虜であるということも少なくありません。

医者に負けない気の強い奥さん

医者の奥さんの中には、夫が医者であることを隠して、自分の立場を確立したいと気の強い奥さんもいます。

例えば、自分が医者の奥さんと公表すると、自然と周りには人が集まってくることがあります。

しかし○○先生の奥さんという立場が嫌で、あえて夫の存在は他人には伏して、自分の名前だけで人脈を増やしていこうと、切磋琢磨している奥さんも。

本来なら医者の給料さえあれば、自分は働かなくてもいいけれど、交友関係も広げていきたいし、自分の世界を持ちたいからあえて働いているという場合もありますね。

このような奥さんは、医者というスタイタスにひかれて恋愛関係になったのではなく、好きになったら、たまたまその人が医者だったというパターンが多いです。

そして医者の奥さんでありながら、自立した女性としても周りの人が憧れる女性となっていることが多いです。

医者の奥さんということを最大限活用する性格の奥さん

医者の奥さんの中には、自分の夫は医者であるということを最大限アピールして生活している奥さんも少なくありません。

そのアピールできる場所といえば、子供の塾や学校という場合も少なくありません。

それは子供も将来的に医者になるためにレールを引かなくてはいけないからですね。

また夫が医者であることをアピールする奥さんは、サークルや教室といったところにもよく顔を出す傾向があります。

そして夫が医者であることを隠さないのです。

医者であることを隠さないということは、大きなメリットもあるのです。

例えば、総合病院で働く医者であれば、患者が医師を指名することができますし、クリニックであれば、患者が直接通院してくる場ですね。

夫である医者の知名度を高めると、それが反映されることがわかっているので、医者の奥さんということを隠したりしないのです。

ある意味経営にも携わることのできる凄腕奥さんとも言えるのではないでしょうか。

またこのような奥さんは、夫の学会やパーティーといったところにも同行し、ほかの医師との交流も積極的に持つ傾向があります。

医者の奥さんであることを自覚し、夫を支えることのできる性格を持っていると言えます。

夫が稼いでくるからいいの…と消費癖のある奥さん

医者の中には、給料は奥さんが消費してしまうから、働かざるを得ないという人もいます。

夫は病院で働いてお金を稼ぐ分、奥さんが買い物や飲食で使ってしまうのですね。

このような奥さんは、夫はお金を運んでくる人と思っている傾向があるのかもしれません。

昼間はランチやジム、またマッサージやネイルも欠かしません。

夫は仕事で忙しく知らないだけかもしれませんが、夫が忙しいのをいいことに奥さんは自分のしたいことを謳歌しているのですね。

何か指摘されたら、医者の奥さんとして恥ずかしい格好はできない、あなたがいなくて寂しいから息抜きが必要などうまい理由を述べることも上手な性格の持ち主です。

忙しいお医者さんの奥さんであればあるほど、この性格の奥さんは少なくありません。

私だけを見て欲しい!彼を虜にする講座

植物

「彼をもっと自分の虜にしたい!」と考えている方は、釜谷基子の彼を虜にする講座を参考にしてください。


この講座は心理カウンセラーの釜谷基子氏が説明しているもので、恋愛だけではなく、家族や友だちとの絆も仕事も最高の状態を保ち続けることができる欲張りな講座です。


そのため、「恋愛か家族や友だとどっちを選ぶべきなのだろうか?」と思う必要がなくなり、いつもよりも激しく愛されたりすることが多くなるんですよね。


想像してみてください。彼氏があなたに夢中になり、あなたのことしか考えられなくなる奇跡のような光景を。


メールが少なくなってきた彼氏からいきなり今度のデートを聞かれたり、冷たい彼氏が他の友達にあなたのことで惚気たりと、「彼氏に愛されている」という実感を身にしみて持つことができます。


ケンカばかりしている彼氏や最近会ってない彼氏にも「今何してるの?」とか「今度家に行ってもいいかな?」と言われたら最高にハッピーですよね。


この講座では、そんな女性の願いに答えるために書かれたものなのです。


・「彼氏に本当に愛されているのか不安……」


・「彼氏は自分を遊び相手として付き合っているような気がする……」


・「言い訳ばかりで他の女性と別れてくれない……」


という悩みを持つ女性は、このノウハウを参考にしてみてください。


きっと、彼氏はあなたのことしか目に入らなくなりますよ。


P.S
今なら、90日間の無制限メールサポートが特典として入っています。
350名以上の方に大好評頂いたブログ限定レポートも無料で見ることができます。


彼を虜にする講座の詳細はこちら