ラインミュージックで気持ちを伝える人の心理

ラインは多くの人が使っているツールですよね。

ラインミュージックや、ラインのタイムラインへの投稿はついチェックしてしまいませんか?

今回はラインミュージックで気持ちを伝える人の心理についてご紹介します。

ラインミュージックで気持ちを伝える人の心理

ラインミュージックに設定したい曲

自分のラインミュージックに設定したい曲は、その時の気分や気持ちにあった曲を選びたくなるものですよね。

特に恋愛中の人は、その時の気持ちや好きな人へのアピールなどに、ラインミュージックを使うこともあるようです。

ラインミュージックに自分の好きな曲を設定すると、ラインでタイムラインに投稿してそれとなくアピールすることができます。

ラインのストーリーでもラインミュージックの設定をしたことを投稿することができます。

タイムラインは公開設定を選べるので、気になる人にだけ公開してくこともできちゃいますよね。

その人への気持ちやメッセージが込められた曲をラインミュージックに設定しておく方も多いのではないでしょうか?

2人の思い出の曲に設定したり、スポーツをしている彼なら応援ソングに設定してみたりするのも、恋愛中の女性はついしているのではないでしょうか?

ラインミュージックでどうやってアピールすればよい?

では、実際に気になる彼や、彼氏にラインミュージックでさりげなくアピールする方法をご紹介します。

気になる彼とカラオケに行った時に彼が好きな曲をチェックしておいて、さりげなく自分のラインミュージックに設定すれば、好みや波長が合っているのかもしれないと彼に思ってもらえる可能性があります。

その場合は、公開設定に彼が入っていることを確認して、タイムラインやストーリーでラインミュージックで曲を設定したことをアピールしちゃいましょう。

もし、彼がラグビーやサッカー、野球などをしていたり、好きな場合は、その応援歌を設定するのも、効果的なアピールに繋がります。

自分を応援してくれてると思ってもらえたり、好みや感性が合っていると思ってもらえる可能性があります。

その場合も、タイムラインの公開設定に彼が入っていることを確認して、タイムラインとストーリーに投稿しちゃいましょう。

気になる彼の足跡が残っていたら、とっても嬉しいですよね。

ラインミュージックだけではなくて、いろいろアップしていっても、気になる彼が見てくれる可能性が高いと言えます。

ラインなどのSNSはさりげなくアピールするのに効果的なので、恋愛には必需品といえちゃいます。

見てくれたことがわかる足跡昨日は、ありがたいサービスではないでしょうか。

既読や、足跡がわかるだけで安心するし、嬉しいですよね。

ラインミュージックで気持ちを伝えたいと思う理由

ラインミュージックで気持ちを伝えたいと思う女性は、直接ラインや電話で伝えるのは抵抗がある場合が多くあります。

はっきりと言葉で伝えたり、あからさまにアピールするのは抵抗があるし、自信が無かったり、彼の反応が心配だったりと、言葉や態度であからさまに好意をアピールしてしまった後の、彼の反応が気になって心配な場合があります。

間接的に伝える効果としては、はっきり伝えた訳ではないので良くも悪くも曖昧になる効果があります。

それとなく伝えたり、ニュアンスや、あれ?と言う疑問を持ってもらえたり、気になってもらえる効果があります。

言葉にしてはっきりと伝えてしまうと、重い印象を与えてしまったり、最悪は断られてしまう場合もあります。

合間に間接的に伝えることによって、それとなくアピールする効果があります。

彼にこちらを気になってもらえる場合もありますし、さりげない好意を伝えることも可能です。

ただ、タイムラインはストーリー、ラインミュージックなどは、全く気に留めない人もいるので、完全に見てもらえる訳ではないので注意が必要です。

ラインのストーリーは、足跡が確認できるので見てもらえたか確認することができて便利だと言えます。

タイムラインに投稿するだけでは足跡はつかないので、誰が見てくれたかを知ることはできません。

気になる彼がラインミュージックの選曲をチェックしてくれたか確認したい場合は、ストーリーに投稿するのが確実と言えます。

ただ、タイムラインやストーリーの投稿が多すぎると嫌がられてしまう場合もあるので、公開設定は必ず確かめてから投稿するようにしましょう。

ラインミュージックに設定された曲を見て思うこと

実際に既にラインミュージックをラインに設定している人は、友達一覧を見ればすぐにわかることができます。

名前の上に音楽が表示されているので、わかりやすいです。

その曲をクリックすると、その音楽を聴くことができます。

その人の選曲はこんな曲なんだななど、その人の好みや心理状態をなんとなく受け取ることができます。

恋愛の歌を選曲している人は、恋をしていたり恋したい気分なのかなと思いますし、子供向けのアニメの歌を選曲している人は、子供が好きで子育てが中心の生活をしているのかな、などと思うことが多いでしょう。

恋愛している時は、なるべく明るい恋愛の曲に設定しておくとよいかもしれないですね。

明るい恋愛の曲を設定していると、異性から前向きな恋愛のイメージを連想してもらえる可能性があります。

逆に、失礼の歌や、暗い恋愛ソングばかりだと、過去の恋愛をまだ引きずっているような印象を与えてしまう恐れがあるので注意が必要です。

SNSはいろんな人が見ていることを念頭におき、ラインミュージックの選曲もいろんな人に見られいることを忘れないようにしましょう。

親戚や、知り合いかもにでてくる自分は友達になっていない人からもラインミュージックは見ることができます。

不特定多数の人に見られても大丈夫な印象にしておくのが無難と言えます。

ラインミュージックで恋を発展させるには

では実際にラインミュージックに好きな曲を設定して恋に発展させるにはどうしたらよいでしょうか?

ラインミュージックに好きな曲やアピールしたい曲を設定するだけでは、そのまま何も発展しない可能性もありますよね。

例えば、何かを話す口実として、相手にラインミュージックをシェアすることも可能なのはご存知でしょうか?

例えば、誕生日や、何かのちょっとしたプレゼントとして、シェアして曲を送ったり、彼の欲しかった曲がたまたま持っていたからと理由をつけて、シェアしてあげることもできます。

人気の曲になると、全部を無料でダウンロードすることができない場合も多くあり、購入してダウンロードしないと全ては聞けない場合が多いです。

ダウンロードが必要な曲をシェアしてもらえたら、嬉しいですよね。

まとめ

ラインミュージックで恋愛などの気持ちを伝える心理としては、それとなく伝えることができる効果があります。

それとなく、間接的に伝える事ができるのは、リスクも少なくアピールする側としては、やりやすいですよね。

アピールされる側としても、重たくないので嫌ならば軽く受け流す事もできるので、どちらにとっても心理的に負担が少なくアピールすることができます。 

クリスマスまでに恋人が欲しい方へ

couple

クリスマスまでに恋人がほしい・・・。
そんな方におすすめなのが「Pairs」

「Pairs」は、株式会社エウレカが運営しており、会員数はなんと1000万人突破!


私も「ネットで知り合った相手なんか信用できない」と思いながらも「まあゼクシィなら安心できるかも」と言う半信半疑で登録したことがありますが、何人かの男性から「いいね!」を押され、その内の6人と実際に会いました。


正直ネット恋愛での恋愛は期待していませんでしたが、予想よりも普通の男性でホッとし、中には年収800万の男性もいました。


Pairs」は彼氏が欲しい女性のみなさんは大体、登録しています。


・辛いときはギュッと優しく抱きしめてくれる

・生理の時でも気を遣ってくれてフワフワな気持ちになれる

・誕生日やクリスマスのときでも心がポカポカする


などなど、女性に嬉しいことがいっぱい♪

朝起きた時にも、大好きな彼氏が隣でスヤスヤ寝ていると幸せな気持ちになれるもの。


今なら0円で登録できますが、いつ有料登録になるか分かりません。彼氏がほしい方は、是非、登録してみてください。


\ 今なら0円で登録できます /